【最新版】全12球団プロ野球公式戦の視聴方法→チェック

【速報】「2019年ブレイクしたで賞」受賞者を発表します!!【安定の結果でした】

賞
  • URLをコピーしました!

 



こんにちは、本ブログで30記事を達成しました、ヒロトニンです。



先日、下記のようなツイートをしました。





「2019年ブレイクしたで賞」と題して、2019年で1番伸びた選手を【投手部門】と【野手部門】に分けて選出しました。




今回の記事では2019年ブレイクしたで賞の受賞選手を発表していこうと思います。




ちなみに信頼性の担保として、私は阪神ファン歴13年で、Twitterや本ブログで阪神の情報や野球界の情報について発信をしてます。




また、本ブログに関しては2020年1月は月間5000人の方に見てもらってます。




それでは前置きが長くなってしまいましたが、発表していこうと思います。




最後までお付き合いください。

スポンサードリンク
目次

2019年ブレイクしたで賞【投手部門】受賞式

先発



最初に2019年ブレイクしたで賞【投手部門】での受賞選手を発表したいと思います。


その前に今回リストアップされた3選手を見ていきましょう。

・高橋遥人投手(3勝9敗 防御率3.78)

・青柳晃洋投手(9勝9敗 防御率3.14)

・島本浩也投手(4勝0敗 1セーブ 防御率1.67)

*()は投手成績



あなたはこのリストアップされた3人を見てどう思いましたか?




2019年ブレイクしたで賞【投手部門】においてどの選手が選出されてもおかしくないのでは?と思いませんか。




私自身もこれを狙って3人の選手をリストアップさせていただきました。




それでは結果発表を見ていきましょう。

 

2019年ブレイクしたで賞【投手部門】受賞選手は「島本浩也投手」に決定!!



2019年ブレイクしたで賞【投手部門】の受賞選手は島本浩也選手です!!



おめでとうございます👏🏻👏🏻




島本選手本人にこの思いを届けたいですね。




冗談はさておき、私自身もこの3人の中では島本選手が選ばれるかなとは思ってました。




なぜなら、シーズン終盤で重要な場面を任されることが多く、ファンの印象にとても残る活躍をされてたからですね。




また成績も素晴らしい成績でしたので、この選出は妥当かなと思ってます。




対抗馬としては青柳選手かなとは思ってましたが、2ケタ逃したのが今回の受賞には至らなかった要因かもしれませんね。




また、高橋遥人選手は成績こそは負けが先行しましたが、潜在能力は抜群で将来性が凄いのでリストアップさせていただきましたが、島本選手に及びませんでしたね。




いずれにしても、今回は島本選手が受賞しましたが、遥人選手や青柳選手の活躍も素晴らしかったので、全員に賞をあげたいですね。




2020年の活躍も期待してます。

スポンサードリンク

2019年ブレイクしたで賞【野手部門】受賞式

野手



続きまして、2019年ブレイクしたで賞【野手部門】受賞選手を発表していきたいと思います。




その前に今回2019年ブレイクしたで賞【野手部門】にリストアップされた3人の選手を発表します。




リストアップされた選手は以下の通りになります。



・大山悠輔選手(打率.258 14本 76打点)

・木浪聖也選手(打率.269 4本 32打点)

・近本光司選手(打率.271 9本 42打点)

*()は野手成績





この3選手が今回リストアップされたのですが、【投手部門】同様に甲乙つけがたいメンバーが選出されましたね。




それだけ2019年の阪神タイガース若手選手の芽が出たシーズンでもありますね。




それでは、結果発表に移りたいと思います。

2019年ブレイクしたで賞【野手部門】受賞選手は「近本光司選手」に決定!



2019年ブレイクしたで賞【野手部門】の受賞選手は近本光司選手に決定です!




おめでとうございます👏🏻




何度も言うとおり、近本選手にこの拍手を届けたい…。




話を戻すと、【野手部門】においても妥当な結果に落ち着いたなと思っています。




ダークホースとして大山選手に期待してましたが、僅かに及ばずという感じですね。




木浪選手は近本選手と「キナチカコンビ」として一躍全国区になりましたよね。




課題はあるものの、将来がとても楽しみな選手ではありますね。




また大山選手は今年4番でずっと出場し続け、阪神の4番というプレッシャーと日々戦いながら頑張ってましたね。




阪神ファンは基本、大山選手に厳しいところはあるものの、私個人としてはとても期待していて、2020年はさらに飛躍するかなと思ってます。




心配なのは阪神伝統の経験値リセットで、それは近本選手や木浪選手にも言えますよね。




なので、2020年の阪神タイガースはこの3選手が経験値リセットにならないかどうかが、重要かなと思ってます。




いずれにせよ、近本選手2019年ブレイクしたで賞【野手部門】受賞おめでとうございます!!

まとめ:【投手部門】と【野手部門】それぞれ妥当な結果でした

スポンサードリンク

 

それでは改めて今回の記事の重要ポイントをまとめていきたいと思います。

今回の記事の重要POINT
  • 【投手部門】は島本浩也選手が受賞
  • 【野手部門】は近本光司選手が受賞
  • 両部門とも妥当な結果に落ち着きました
  • 経験値リセットが怖い

2019年ブレイクしたで賞を受賞した近本選手と島本選手、おめでとうございます。


また、2019年ブレイクしたで賞に投票してくれた、阪神ファンの方、そしてプロ野球ファンの方々に再度お礼を言いたいと思います。




また今後もこのようにファンの方を巻き込みながら企画して記事にまとめていこうと思います。




企画の詳細やプロ野球、阪神などの有益な情報を受け取りたい方は下のリンクから入っていただいて、フォローしていただくと情報を受け取ることができます。




>>ヒロトニン@野球ブログ⚾️書いてます




今回の記事はここまでにしたいと思います。




それでは楽しい野球観戦ライフをお送りください。



最後までありがとうございました。



また、下記に阪神ファンなら絶対に知っておきたい情報をまとめておくので、ぜひ読んで見て下さい。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる