【体験談】プロ野球の試合はテレビ観戦で見るべき3つの理由

お悩みくんのアイコン画像お悩みくん

・プロ野球を見る際に現地観戦かテレビ観戦どちらが良いのだろうか!?
・テレビ観戦のメリットがあれば教えて欲しいな。



今回の記事では、上記の2つの疑問に答えていきます。




本記事を読むことで、下記のことが分かります。

本記事で分かること

・プロ野球を見るようになったきっかけ。

・現地観戦よりテレビ観戦がいい理由。

・テレビ観戦のメリット。

記事の本筋に入る前に信頼性を担保すると、この記事を書いている私はプロ野球観戦歴13年で、毎年ひいきチームの試合を中心に全試合視聴しています。




また、当サイト(プロ野球観戦の巣)を通して野球情報を発信しており、総記事数も100を超えているので、信頼性はあるはず。




そこで、今回の記事ではプロ野球を見るようになったきっかけや現地観戦よりもテレビ観戦がいい理由を解説しつつ、後半ではテレビ観戦のメリットを書いていきます。




それでは、記事の最後までお付き合いください。

スポンサードリンク
目次

プロ野球を見るようになったきっかけ

きっかけ




そもそも、私がプロ野球を見るようになったきっかけは父親の存在にあります。




両親と親戚は、共に大阪出身で特に父は熱狂的な阪神ファンでした。





阪神が試合で勝った時はお祭り騒ぎ、逆に阪神が試合に負けた時は起源が悪くなるといったような感じになるぐらい熱狂的なファンでした。





そんな毎日気づいた時にはテレビで阪神戦が中継されている環境の中で育ってきたので、気づいたら野球を見るようになっていました。






きっかけは、さっき言ったように父親の影響が大きいのですが、何が楽しくて野球を見るようになったのかは今でもちょっとわからないですね。






でもこの記事を書きながら深く考えてみると、自分の性格的な部分が野球を面白いものとして認識させてくれたのかもしれません。






最初はつまらないながらも見ていた野球ですが、「この選手の名前は何だろう?」や「インフィールドフライってどういう意味だろう?」というような疑問を持つようになり、雑誌や本またはネットで調べていくうちに興味を持つようになったと思っています。





その興味がどんどん枝分かれのように広がっていき、最終的には野球は面白いんだという認識につながっていったんだと思います。





でもまさか野球観戦がここまで自分の人生には欠かせないものになるとは思いもよりませんでした。





なので、ほんと野球の面白さを気づかせてくれた環境に感謝し、この趣味を大切にしていきたいなと思っています。





☞「野球観戦を趣味にするメリットとは!?デメリットや野球観戦の始め方についても解説!!


プロ野球は現地観戦よりテレビ観戦が一番

テレビ観戦





そんな野球観戦を趣味として阪神の試合を中心にプロ野球の試合を見ているわけですが、私が毎試合どの様に試合を見ているのか気になったりしませんか。




プロ野球が好きと聞くと真っ先に思い浮かぶのが球場に足を運んで応援する姿ですよね。





いわゆる現地観戦というものですよね。





この記事のタイトルのように今となってはテレビ観戦を勧めていますが、小さい頃はほんの数回ですが甲子園に足を運んで応援をしていた記憶があります。





球場の雰囲気やチャンスの時に応援を肌で感じられるというのはほんと現地観戦にしかないメリットであると思いますが、野球の本当の面白さを体感したいのであれば、現地観戦よりもテレビ観戦をお勧めしたいと思います。





しかし、「テレビ観戦をしようにも地上波であまり試合をやってないじゃないか」と不満をぶちまける人がいらっしゃると思いますが、ご安心ください。





ここで私がおすすめするテレビ観戦をする際に必須のツールをご紹介したいと思います。






それはスカパー!です。





多分CMなどでご覧になったことがある人が多いと思うのですが、私は小さいころから両親がスカパーと契約しているので、12球団の試合を全試合生放送で見れています。





☞「スカパープロ野球セットの評判・口コミは?メリット・デメリットを解説【野球オタクは欲しい】





また最近だどDAZNで10球団の試合が見られるのでこのネット配信サービスもお勧めです。





【2020年版】DAZN(ダゾーン)を実際に使ってみてレビューしてみた【無料期間あり】





今なら無料トライアルのキャンペーンをやっているので興味のある方は実際に試してみるのもありだと思いますよ♪





この記事を読んでいるあなたもこの二つのツールを使ってみてはいかがでしょうか。




 

スポンサードリンク

現地観戦よりもテレビ観戦を勧める理由

理由



では最後に、私がここまでプロ野球を見るのにテレビ観戦を勧める理由についてお話ししたいと思います。





ここでは理由と書いていますが、メリットに近いようなお話になると思うので、そのようにとらえながら記事を読み進めてもらいたいと思います。




具体的には、下記の通り。



他球団の試合を見ることができる。

・ピッチャーの投げる球やキャッチャーの配球などを細かく見ることができる。

・負け試合や飽きた時にすぐチャンネルを変えられる。



それでは、上記の3つをそれぞれ深堀していきます。




①:他球団の試合を見ることができる




これはテレビ観戦をする人にとっての大きな特権ではないでしょうか。





自分の贔屓球団の試合しか見ないという人にとってはあまりメリットがないかもしれませんが、私みたいに自分の贔屓球団の試合以外も観たいよという人にとってはテレビ観戦は向いているのではないかと思います。





また、優勝争いやAクラス争いをしているときにはライバル球団の試合経過など気になる部分が多いと思いますが、そういう時もこのテレビ観戦はとてもいいのではないかと思います。





この理由を読んでテレビ観戦をしてみたいと思ったあなたには先ほどお伝えした通り、スカパーやDAZNなどのサービスに契約するのがいいと思います。



②:ピッチャーの投げる球やキャッチャーの配球などを細かく見ることができる




私の個人的な意見としては、この理由が一番であると思っています。






私が野球を見る際にどのようなところを見ているのかというと、ピッチャーがどのような球を投げているのかということやキャッチャーがどのようなことを意図して配球をしているのかという所です。






多分、今記事を読んでいるあなたは「この人だいぶ変わっているな」と思っていると思いますが、私も最初はチームの勝ち負けに一喜一憂するごく普通のプロ野球ファンでした。





いや、今もそうですけどね(笑)




しかし、プロ野球を10数年間ずっと見ていると様々な角度から野球を見ようという好奇心が生まれるようになりました。






その結果が今の見方につながっていると思います。





また最近、地上波やスカパーなどでプロ野球中継をする際に投球チャートやボールの回転数などもテレビ画面に表示されるようになっているので、より選手のプレイなどが細かくわかるようになってきています。






なので、私みたいにプロ野球をずっと見ている人ではなくても分かる仕様になっているので、初心者の方でもプロ野球観戦をするハードルが下がってきているように思えます。


③:負け試合や飽きた時にすぐチャンネルを変えられる

 

これは多くの人がやっているのではないでしょうか。

 

私も大半の試合は負け試合でも最後まで見ようとは思いますが、どうも見るに堪えない試合だったり、つまらない試合だと他の球団の試合を見てしまいますね。

 

これもテレビ観戦の良さといえば良さだと思うのですが、これが現地観戦だと逃げ場ありませんよね。

 

プロ野球を見ている方ならよくわかると思いますが、阪神甲子園球場で負け試合を繰り広げられているときの雰囲気を想像してみたら容易にわかると思います。

 

現地観戦をしていて、あれ以上の雰囲気の悪さはありませんからね。

 

そう考えると、テレビ観戦ならたとえ負けたとしてもチャンネルを変えたらおしまいの話です。

 

また、テレビ観戦をして贔屓チームが負けてストレスがたまっても、歌番組を見てストレス解消というようなこともありますからね。

 

これは現地観戦にはないメリットであり、私がテレビ観戦を勧める理由の一つであります。

 

【体験談】プロ野球の試合はテレビ観戦で見るべき3つの理由:まとめ

スポンサードリンク





ここまで私がテレビ観戦を勧める理由について詳しく書いてきましたが、いかがでしたか。





今回この記事を読んで少しでもあなたが「プロ野球観戦は面白いな」といったような感想を持っていただけたら嬉しいです。





わたしもプロ野球観戦歴13年を超え、自分にとって欠かせない趣味となっています。





私の周りでもなかなか趣味がなくて困っているという方をよく見かけますが、寿命の長い趣味を見つけるといった意味でもプロ野球観戦はいいのではないかと思います。




☞「野球観戦の楽しみ方を徹底解説!!【野球観戦を初めて13年になります】




今回はここまでにしたいと思います。




ありがとうございました。





よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロ野球観戦歴13年を迎えるベースボールライター。

そして、草野球歴9年の野球経験もあります。

ブログでは、野球ファン向けの情報や野球が上達するための有益情報(初心者向け)を発信しています。

野球ファンや野球実践初心者の方にうけるブログサイトを目指しています。

Twitterでは、阪神タイガースの情報を中心にツイートをしていて、今の日本プロ野球界をぶった切っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる