2022年プロ野球公式戦の視聴方法チェック

【究極の2択】DAZNとスカパーを5つの観点から徹底比較!!

【究極の2択】DAZNとスカパーを5つの観点から徹底比較!!
  • URLをコピーしました!
お悩みくん

プロ野球公式戦を見るのにDAZNとスカパーどちらで見ようか迷っています。DAZNとスカパーどっちが使いやすいのか比較しつつ教えてほしいです。

 

今回の記事ではこのような疑問に答えていきます。

 

本記事で分かること

  • DAZNとスカパーを5つの観点で比較してみた結果
  • DAZNとスカパーどっちが使いやすいのか
  • 好きなことにはとことんお金をかけるべきと言う話

 

DAZNとスカパーはプロ野球中継を見る際によく利用されているサービスになります。

 

しかし、中には両者の違いがあまり分からずに困惑している人もなかにはいるはず。

 

そこで、本記事ではそんなあなたに向けて書いていこうと思います。

 

記事の本筋に入る前に私のポジションを明らかにしましょう。

 

信頼性の担保

  • スカパーとDAZN利用経験あり
  • 当サイト(プロ野球観戦の巣)の月間閲覧数は7万PV(上位1%)
  • これまで250記事以上を執筆済み(すべて野球記事)

 

そこで、今回の記事ではDAZNとスカパーを比較してどちらが優れているのかを解説しつつ、後半ではどちらを選ぶべきかについてまで深堀していきます。

 

それでは、記事の最後までお付き合いください。

 

スポンサードリンク
目次

DAZNとスカパーを5つの観点から比較【野球中継見るならこれ!!】

DAZNとスカパーを5つの観点から比較【野球中継見るならこれ!!】

 

ここでは主に5つの観点からDAZNとスカパーを比較していきます。

 

具体的には下記の通り。

 

  • 料金
  • 視聴可能なプロ野球中継数
  • 視聴環境
  • 会員登録のしやすさ
  • 無料トライアルの有無

 

それでは、上記の5つをそれぞれ深堀していきます。

 

DAZNとスカパーの料金を比較

 

下記がスカパーとDAZNの料金表になります。

 

料金比較

 

料金面で見ると、DAZNの方が安いですね。

 

一方、スカパーの方はと言うと、DAZNより1000円ほど料金がかかります。

 

しかし、これはのちに解説しますが、画像の精度や遅延がほとんどないこと。

 

そして、プロ野球公式戦がすべて見放題であることを加味すると、致し方ないと思いますね。

 

とはいえ、料金面での比較で言うとDAZNが安いと言えるでしょう。

 

DAZNとスカパーで視聴可能なプロ野球中継数を比較

 

DAZNとスカパーの視聴可能なプロ野球中継数の比較は、下記の通り。

 

視聴球団数比較

 

スカパーについては、おなじみスカパープロ野球セットでの契約になります。

 

このスカパープロ野球セットに契約することで全12球団の試合を公式戦はもちろんのこと、キャンプやオープン戦も生中継します。

 

なので、自分が応援している球団の試合をすべて見たい方は、スカパーでプロ野球を視聴するのがいいでしょう。

 

一方、DAZNはどうでしょうか。

 

比較表の通り、広島カープの主催試合だけはDAZNで視聴することができません。

 

詳しい事情については下記の記事で解説しているので、合わせて読んでみましょう。

 

DAZNのプロ野球中継で広島とヤクルトの主催試合を見ることができるのか!?

>>DAZNのプロ野球中継で広島とヤクルトの主催試合を見ることができるのか!?

 

視聴可能なプロ野球中継の数で比較すると、スカパーの方がDAZNよりも多いことが言えますね。

 

DAZNとスカパーの視聴環境を比較

 

それでは、DAZNとスカパーの視聴環境についてです。

 

私はDAZNとスカパーを両方とも使用経験があるので、その時の体験談も合わせて書いていこうと思います。

 

DAZNの視聴環境についての感想は下記の通り。

 

DAZNを使ってみた感想

・スマホがあれば見ることができる

・通勤・通学の電車などで視聴可能

・WiFi環境が悪いとストレスが溜まる

・遅延が多い

・画像が荒れたりする

 

こんなところですかね。

 

逆にスカパーの方はどうでしょうか。

 

スカパーの視聴環境についての感想は下記の通り。

 

スカパーを使ってみた感想

・画像は地上波の画質に近い

・遅延がない

・台風並みの雨雲が迫っている時は電波が読み込めなくなる

・スカパーオンデマンドを使えばスマホでの視聴可能(場所を選ばない)

 

DAZNとスカパーの視聴環境についての感想をまとめてみました。

 

比較するとスカパーの方に軍配が上がりそうですね。

 

まぁ、スカパーの方が投資額が多い分メリットが多いです。

 

特にスカパーオンデマンドによってスマホでも視聴することができるのは大きいですね。

 

DAZNとスカパーの会員登録のしやすさを比較

 

これは、読んでいるあなたにとってとてもほしい情報ではありませんか。

 

会員登録がめんどくさいとわざわざ利用しようと言う気にもなりませんよね。

 

しかし、DAZNとスカパーに関してはそんな心配は無用です。

 

実際に私もDAZNとスカパーの契約を行いましたが、両方とも非常に簡単でスピーディーにできました。

 

DAZNに関しては契約してからすぐに視聴可能。

 

スカパーは契約後から30分後に視聴可能と言われつつも数分後に見ることができました。

 

なので、会員登録のしやすさと言う面では両者とも引けを取らないと言っていいのではないでしょうか。

 

参考までにスカパーとDAZNの登録の仕方については、下記の記事で解説しているので気になる方は読んでおきましょう。

 

スカパーの契約方法について

>>スカパープロ野球セットの評判・口コミは?メリット・デメリットを解説【野球オタクは欲しい】

DAZNの登録方法について

>>DAZNの評判・口コミは!?メリットとデメリットも解説【コスパよし/無料期間あり】

DAZNとスカパーで無料トライアルの有無を比較

 

無料トライアルの有無についての比較は下記の通りになります。

 

無料トライアルの有無比較

 

DAZNは、無料トライアル期間というものは現在ありません。

 

実は、2022年2月22日以前は1ヶ月間の無料トライアルがあったのですが、現在は廃止となっています。

 

しかし、その代わりではないですけど、DAZN for docomoの方は現在も31日間の無料トライアル期間があります。

 

サービスの中身は、DAZNとほとんど変わらないため、もし無料トライアル期間を挟みたいという方は、そちらを使うといいでしょう。

 

DAZN for docomoについては、以下で解説済みなので、気になる方はこちらもどうぞ。

 

DAZN for docomoの解説記事

 

一方、スカパーはどうかと言うと、無料トライアル期間はありません。

 

比較表に「加入月無料」と書かれていると思います。

 

しかし、これは加入した月の基本料とセット料金が0円になると言うことを意味しています。

 

しかし、注意しないといけないのが、加入月に途中解約ができないことです。

 

なので、スカパーを契約する際は、この辺りをしっかりと頭に入れた上で契約しないといけませんね。

 

【ズバリ】DAZNとスカパーを比較した結果、どっちがいいのか!?

【ズバリ】DAZNとスカパーを比較した結果、どっちがいいのか!?

 

結論から言うと、あなたの価値観によります。

 

具体的には、あなたがどれだけお金をかけることができるのかと言うことや画質や視聴環境にこだわりがあるのかどうかが大きく関わってきます。

 

しかし、結論から少しずれてしまいますが個人的にはスカパープロ野球セットを推したいですね。

 

詳しく見ていきます。

 

コストを抑えたい方はDAZN【少しばかり妥協が必要です】

 

DAZNは何と言っても低コストで多数のプロ野球公式戦を見ることができる点が大きなメリットですね。

 

11球団の公式戦をリアルタイムで視聴することができて、3000円は非常に安いと思います。

 

また、野球以外にも多くのスポーツコンテンツを兼ね備えているので、野球以外のスポーツが好きな人にも楽しんでいただけるかと。

 

しかし、回線の影響や遅延がたびたび起こると言うこともあるので、この辺は妥協していただく必要がありますね。

 

上記を踏まえた上で、DAZNに興味があり、詳細を知りたいと言う方はぜひ利用してみるといいでしょう。

 

\ 130以上のスポーツコンテンツが見放題!! /

 

また、無料トライアル期間を挟みつつ、自分にあうかどうか試してみたいという方は、DAZN for docomoを利用するといいです。

 

こちらは、”docomo”と言いながらも、メールアドレスとクレジットカードがあれば利用可能なので、誰でも使うことができます。

 

DAZNとほぼ変わらないサービスであるため、できるだけ料金を抑えたい方は、こちらを選ぶといいでしょう。

 

\ 31日間無料期間&途中解約OK!! /

本家DAZNと間違えないように!!
DAZNとDAZN for docomoを間違えて登録する方が何人かいるようです。
仮に登録を間違えた場合は、31日間の無料トライアルを利用できない可能性もあります。
特に、31日間の無料体験を希望する場合は、DAZNではなく、DAZN for docomoに登録するようにご注意ください。
※DAZN for docomoはこちら→ DAZN for docomo

野球観戦に投資できるならスカパー一択

 

とはいえ、中には趣味にならお金を出すことができると言う方もいるかと思います。

 

また、「回線の影響で画像が乱れたり遅延はゴメンだ」と言う方もいるでしょう。

 

そんな方は、スカパーでプロ野球を見るのがいいでしょう。

 

具体的には、スカパープロ野球セットになります。

 

スカパーならDAZNのように画像が乱れたり遅延が起きたりすることもありません。

 

また、何と言ってもプロ野球の試合がすべて見放題という点が大きな魅力の一つですね。

 

私は長い間スカパーにお世話になっていますが、手放すことができないものになっています。

 

あなたにもぜひスカパーを通して至福の時を過ごしてほしいです。

 

どうせ見るなら快適な環境で視聴するのがベスト

 

これに尽きますね。

 

どうせ好きなことに投資をするなら快適な環境下で行いたいですよね。

 

これは、プロ野球観戦においても同じです。

 

せっかく自分の大切な時間を削って幸せとも言える野球観戦をしているのですから、少しでもストレスフリーな環境でするべき。

 

自分の財布と相談するのは大事ですが、出し惜しみをしてストレスの溜まる視聴環境では元も子もないです。

 

個人的には、最初に書いたようにスカパープロ野球セットをおすすめしています。

 

もちろん強制ではないですよ😌

 

あまりお金を出したくなければDAZNでも視聴することは可能です。

 

が、少しでも至福の時を過ごしたい。

 

ストレスなく野球観戦をしたい。

 

こんな方はスカパープロ野球セットで視聴するのがいいでしょう。

 

管理人一押しのスカパープロ野球セットに興味のある方は、以下アクセス先から詳しい情報を受け取ってみてください。

 

\ 加入月は0円&プロ野球の試合がすべて見放題!! /

【究極の2択】DAZNとスカパーを5つの観点から徹底比較!!:まとめ

 

それでは、今回の記事の重要ポイントを改めてまとめていきます。

 

今回の記事の重要POINT
  • お金を少しでも抑えたい方はDAZNがオススメ。
  • 野球観戦にお金をかけることをいとわない方はスカパーがオススメ。
  • 個人的には「それぞれの価値観で選ぶのがいい」と思いつつ、ストレスフリーな環境で野球観戦したい方にはスカパープロ野球セットをオススメしたい。

 

本記事を読みつつ、DAZNとスカパーどちらが自分に適したサービスなのか発見できましたか!?

 

同じ中継サービスでもプロ野球公式戦を視聴できる試合数や料金が違ったりするので非常に有益な情報を与えられたと思います。

 

また、どちらも私自身利用経験があるものなので、よりリアルな体験談をあなたに届けられたはず。

 

野球観戦を快適に行うためには視聴環境の整備が必ずと言っていいほど重要です。

 

仮にこれをミスってしまうと、せっかくの野球観戦が台無しになってしまいます。

 

なので、先ほども書いたように趣味にお金をかけることをいとわない方はスカパー。

 

お金はあまりかけずになんとかしたいと言う方はDAZNを選ぶといいでしょう。

 

下記のリンクをたどるとそれぞれ公式サイトに飛ぶので、こちらから登録をどうぞ。

 

  • DAZN:11球団の主催試合が見放題
  • DAZN for docomo:31日間の無料トライアルあり&DAZNとほぼ同サービス
  • スカパー:全12球団のプロ野球公式戦が見放題

 

それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。

 

楽しい野球観戦ライフをお送りください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる