【阪神】江越大賀の身体能力はトリプルスリーを狙える!!【しかし、、、】

お悩みくんのアイコン画像お悩みくん

阪神ファンです。江越選手の身体能力ってまじですごいですよね。トリプルスリーできますよ。とは言え、なかなか一軍の舞台で活躍とはならなくてモヤモヤしてます。江越選手には何が足りないのでしょうか!?また、覚醒する可能性はありますか!?プロ野球に詳しい方ぜひ教えてください。

 

今回の記事ではこのような疑問に答えていきます。

 

本記事で分かること

  • 【阪神】江越大賀の素晴らしい身体能力について
  • 【阪神】江越大賀は自慢の身体能力を生かしきれていない
  • 【阪神】江越大賀は覚醒することができるのか

 

シーズンイン前のキャンプでは毎年、このような声が聞こえてきます。

 

「江越5ツールプレイヤー」

 

「トリプルスリーを狙える身体能力」

 

「あと、ミートだけ」

 

これらの声が注がれているのは、阪神タイガースが誇る”アスリートプレイヤー”江越大賀選手。

 

個人的にもほんとに惜しい選手だと思っています。

 

これは、私だけではなく多くのファンの方が抱く感情ではないでしょうか。

 

そして、あなたもこのモヤモヤを抱く一人ですよね。

 

本記事では、あなたが抱くこのモヤモヤをなんとか払拭できるものにしていきたいと思います。

 

記事の本筋に入る前に私のポジションを明らかにしておきましょう。

 

信頼性の担保

  • 阪神ファン歴13年
  • 当サイト(プロ野球観戦の巣)で150記事以上を執筆
  • 月刊閲覧数は10000PV超(上位5%代)

 

今回の記事では阪神タイガース江越選手の身体能力について深掘りしつつ、記事の後半では江越選手が覚醒できるのかについて解説していきます。

 

それでは、記事の最後までお付き合いください。

 

スポンサードリンク
目次

【阪神】江越大賀の凄すぎる身体能力について【人間離れしている】

 

結論から言うと、大きく3つあります。

 

具体的には、下記の通り。

 

・当たれば軽くスタンドインできる長打力

・50m走5.8秒で走ることができる魅力的な走力

・広範囲をカバーリングする守備範囲【肩も抜群】

 

それでは、上記の3つを深堀していきます。

 

当たれば軽くスタンドインできる長打力

 

江越選手のストロングポイントの一つとしてよくあげられるのが長打力。

 

まずは、この動画をみてください。

 

 

注目は江越選手のバッティングです。

 

本来なら平凡なライトフライで終わりそうな打球ですよね。

 

しかし、長打力のある江越選手はそれをなんとフェンス直撃まで持っていきました。

 

控えめに言ってヤバイですよね。

 

それもあのバッティングは、片手でチョコンと打っただけですよ。

 

江越選手の長打力は本物ですね。

 

50m走5.8秒で走ることができる魅力的な走力

 

江越選手は足も速いです。

 

具体的には、50m走5.8秒を記録しており、プロ野球界でもトップを争うほどの走力を持っています。

 

また、江越選手の走塁によってチームに勝ちを引き寄せた試合もあります。

 

その動画も貼っておきますね。

 

 

プロ野球で活躍していくためには走力も非常に大事です。

 

また、走力は打撃のようにスランプはないので走塁能力があるだけでも大きな武器になります。

 

これらから見ても非常にいい武器を持っているのは確かでしょう。

 

広範囲をカバーリングする守備範囲【肩も抜群】

 

先ほど走塁能力や走力が長けていると言う話をしました。

 

そして、その武器が守備にも大きく活きています。

 

具体的には、守備範囲の広さですね。

 

江越選手は、終盤の勝ち試合等で守備固めとして試合に出場することが多いです。

 

それは、守備面で首脳陣の信頼を勝ち取っているからです。

 

そして、選手間でも江越選手の守備を絶賛している人は多くいます。

 

例えば、糸井選手や福留選手はセンターに江越選手に守らせるよう首脳陣に提言したと言う話もあります。

 

それだけ、守備に定評があると言うことですよね。

 

また、江越選手は肩もいいです。

 

遠投は120mを投げることができると言うことでプロで見ても肩は強い方に分類されます。

 

実際に江越選手の肩を見てみましょう。

 

 

改めてみてもすごい肩してます。

 

イチロー氏並のレーサービームと言っても過言ではないです。

 

それにしても江越選手の身体能力はほんとほれぼれしますね。

 

スポンサードリンク

【阪神】江越大賀は自慢の身体能力を生かしきれていない

 

ここまで、江越選手のずば抜けた身体能力について解説してきました。

 

が、実際のところこの身体能力はうまく活かされていないです。

 

もっと言うと、打撃面で活かせてないですね。

 

毎年、キャンプイン前になると「江越選手はトリプルスリーを狙える」と言うことを何度も耳にします。

 

確かにあの身体能力を持ってすれば不可能ではないです。

 

しかし、江越選手にはなかなかレギュラーを掴むことができない一つの理由があります。

 

それは、ミート力のなさですね。

 

このミートする力があればもっとステップアップができると思います。

 

が、これがめちゃくちゃ難しかったりしますね。

 

レギュラーを取るためにはまず打てないとダメ

 

レギュラーを取るためには、やはり打撃がある程度良くないとダメです。

 

守備や走塁がいいのはもちろん必要な要素ではあります。

 

しかし、スタメンで出る以上それなりの打撃成績を残せないときついですね。

 

江越選手の場合は長打力があってもミートする力がないため、持ち前の長打力が宝の持ち腐れになってます。

 

これは、数字にも出ています。

 

一軍定着の最大の ネックになっているのが*致命的なミートの欠如*で、とにかく バットが ボールに当たらない。 2019年終了時点で通算 打率.197に対して通算 三振率は.417という数字が全てを物語っている。

出典:ニコニコ大百科

 

通算の三振率が4割を超えるってなかなかないですよ(笑)

 

これをみても、明らかに江越選手の課題が分かりますよね。

 

確実性が唯一の欠点であり最大の難関

 

江越選手の課題は、ミート力。

 

つまり、甘い球を一発で仕留める確実性ですよね。

 

一発ではなくてもバットにボールが当たれば江越選手の身体能力を持ってすれば何かが起こります。

 

江越選手に足りないのはこのボールがバットに当たるまでの過程をどのように工夫するかですね。

 

これが、唯一の欠点であり最大の壁と言えるでしょう。

 

とは言え、江越選手もこの課題を克服するために何度も試行錯誤を重ねてきました。

 

バッティングフォームの改造やスイッチヒッターの転向。

 

練習量も多いと思います。

 

しかし、なかなか課題を克服できずと言ったところですね。

 

【阪神】江越大賀が覚醒するために必要なこと

 

これは、もう明らかですよね。

 

江越選手今必要なのはミート力です。

 

しかし、2軍戦では三振は多いもののそこまで苦しんでいる様子はありません。

 

むしろ、長打がバンバン出ているという感じです。

 

なので、2軍ではそこまでやることはないように思えます。

 

では、何が必要なのか。

 

それは、一軍での出場機会ですね。

 

打席に多く立って一軍レベルの投手との対戦機会を増やしていって球筋や感覚を養う。

 

これが必要ではないかと思います。

 

ですが、それができるほど余裕があるかと問われると難しいです。

 

なので、出場機会を得るために首脳陣にアピールしなければいけません。

 

アピールというのはヒットを打つ打たないの話だけではないです。

 

しっかりとボール球を見送ったかとかボールを捉えているのかなどですね。

 

つまり、結果も大事ですが内容も大事だということです。

 

今の現状、そこまで打席に入る機会は多くないと思います。

 

が、与えられた際にはまず打席の内容をよくすることに重点を置いてバッティングをして欲しいですね。

 

徐々にステップアップしていくことに重点を置くことが今後の江越選手に必要な要素ではないでしょうか。

 

江越選手には個人的に大きな期待をかけているので、ぜひ頑張って欲しいです。

 

それでは、まとめに入ります。

 

【阪神】江越大賀の身体能力はトリプルスリーを狙える!!:まとめ

スポンサードリンク

 

それでは、今回の記事の重要ポイントを改めてまとめていきます。

 

今回の記事の重要POINT
  • 阪神タイガース江越選手は身体能力が高く、5ツールプレイヤーと言われている。
  • ミート力の向上が課題で三振数がとても多い。
  • 江越選手が覚醒するためには、ミート力をあげることがカギである。

 

同じプロ野球選手の中でも江越選手の身体能力を押す声はたくさんあります。

 

そして、私を含めたプロ野球ファンの方々も同様の意見をお持ちでしょう。

 

しかし、これは周囲だけではなく本人も理解していることだと思います。

 

これまで、プロ野球を見てきて才能はあるけどなかなか開花できずにユニフォームを脱ぐことになった選手は多くいました。

 

江越選手にはそうなってもらいたくないですし、その魅力的な身体能力を無駄にして欲しくないですね。

 

これからも変わらず江越選手を応援していきます。

 

それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。

 

楽しい野球観戦ライフをお送りください。

 

関連記事も合わせてどうぞ。

 

【阪神】桑原謙太郎は現在どうしてるのか!?【もう一花咲かせてくれ!!】

【阪神】糸井嘉男の筋肉について語る【結論:筋肉のつけすぎは禁物】

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロ野球観戦歴13年を迎えるベースボールライター。

そして、草野球歴9年の野球経験もあります。

ブログでは、野球ファン向けの情報や野球が上達するための有益情報(初心者向け)を発信しています。

野球ファンや野球実践初心者の方にうけるブログサイトを目指しています。

Twitterでは、阪神タイガースの情報を中心にツイートをしていて、今の日本プロ野球界をぶった切っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる