2021年プロ野球公式戦の視聴方法 チェック

【速報】プロ野球開幕延期が決定へ【賛否両論あると思います】

延期



こんにちは、本ブログで50記事以上を投稿している、ヒロトニンです。




先日、下記のようなツイートをしました。





“これはもう仕方ない気がしますね😅

ファンも選手も一緒に楽しめる野球を作り出すのなら、この判断は正しいですね🧐

これについては近いうちにち記事を書いて自身の見解も交えながら解説します👍

#プロ野球開幕延期#プロ野球3・20開幕延期#オープン戦#無観客試合





本日の朝、「プロ野球の開幕を4月上旬に延期する」と言ったような内容の記事を読みました。




現在、日本では新型コロナウイルスによって各業界が振り回されている状況ですが、プロ野球界も例外ではないですね。




そのような状況下の中での、プロ野球開幕延期のニュースですね。




結論から言って、これは仕方ないと思いますね。



======================================

*追記(3月9日)
2020年3月20日の開幕戦が延期になることが正式決定しました。これは仕方ないと思いつつ、プロ野球が再び開幕できることを祈りながら、待ちたいと思います。

======================================


記事の本質に入る前に、信頼性の担保をすると、この記事を書いている私は、プロ野球観戦歴13年で本ブログでプロ野球の情報を発信しています。




そこで、今回の記事ではプロ野球開幕の延期について解説しつつ、記事の後半では、これについて私自身の考え意についても書いていきます。





それでは、最後までお付き合いください。




スポンサードリンク
目次

プロ野球開幕延期が決定へ【これまでの流れを振り返りながら解説します】

延期



2020年シーズンは、3月20日に公式戦の開幕を行なっていくのですが、それが難しくなってきています。


======================================

*追記(3月9日)
2020年3月20日の開幕戦が延期になることが正式決定しました。これは仕方ないと思いつつ、プロ野球が再び開幕できることを祈りながら、待ちたいと思います。

======================================

 

 

プロ野球の3月20日の開幕が新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、延期案が本格的に検討されていることが7日、分かった。オープン戦をすでに無観客試合で行い、日本野球機構(NPB)はJリーグと合同で対策連絡会議を開き、対応を協議中。結論はまだ出されていないが、未知の病原体の終息気配は見えず、通常開幕は難しい流れになってきている。

=======

延期となれば、日程再編に苦しむことになる。五輪イヤーで、今季は7月21日から8月13日までが中断期間。五輪に選手を派遣するチームの戦力不均衡を生まないために、この期間で代替開催することは不可能に近い。まとまった空白の日程も少ない。レギュラーシーズンの予備日として確保されている10月中旬以降の約10日間はあるが、天候不順も考慮しなければならない。11月7日に開幕予定の日本シリーズを後ろにずらすなど、選手の調整、球団の経営への影響は計り知れない。
開幕を2週間前後遅らせ、4月上旬に仕切り直す案も浮上しそうだ。もちろん、その時点で新型コロナウイルスとの闘いが決着することもないだろう。今は球界が、スポーツ界が一丸となって、着地点を模索する。

出典:日刊スポーツ



確かに、Jリーグ等は新型コロナ対策により開幕を延期しているのに、プロ野球はしていないとなると少しおかしい気がしますよね。




このような流れを見ると、プロ野球公式戦の開幕延期は必然なのかもしれませんね。




また、これまでプロ野球は何もしてないわけではなく、新型コロナ対策として2つの対策を行なってきました。




・ファンサービスやジェット風船の自粛or禁止

・オープン戦の無観客試合を実施




それでは、この2つの対策を簡単に解説していきます。



ファンサービスやジェット風船の自粛or禁止



新型コロナ対策として、プロ野球はファンサービスやジェット風船の応援を禁止or自粛するように各球団に呼びかけました。




特にジェット風船に関しては、口で膨らませて飛ばすものになるので、感染源が広まる可能性があることから禁止となりました。




詳しくは下記の記事で解説しているので、合わせてお読みになるとより理解が深まります。








オープン戦の無観客試合を実施



また、プロ野球ではオープン戦の無観客試合も行なってきました。




新型コロナウイルスは、集団感染する恐れがあるということから行われた対策になります。




オープン戦の無観客試合については、下記の記事で解説しています。









しかし、状況はなかなか良い方向には進まず、現在プロ野球の開幕延期について案が出ています。



今後は話が交わされ、本格的に開幕延期になるのではないか!?



このような流れになるのは、決定的ですね。




日々スポーツ以外のニュースを見ていますが、なかなか新型コロナの勢いは収まりませんね。




また、今後はオリンピックもあるということで、オリンピックの開催を危ぶまれる声もよく聞きます。




そう言った状況で、プロ野球がそうやすやすと開幕できると言われたら❓ですよね。




悲報ですが、ファンの方は気を取り直して開幕を待つしかないですよね。




プロ野球開幕延期についてネットの口コミはどうなのか?

口コミ



プロ野球開幕の延期についての口コミをここでまとめておきたいと思います。




具体的には、良い口コミと悪い口コミで分けていきながら、世間でどのような声があるのかを見ていきます。



プロ野球開幕延期に関しての悪い口コミ



下記が、プロ野球開幕延期に関して悪い印象を持った意見になります。














上記の意見をまとめていくとこんな感じですね。




・人の楽しみを奪うな

・延期しても同じだと思う

・延期しても、この後余計に感染源増えるだろうから、どちらにしろ一緒だよ。




確かに言っていることは分からなくないですね。




ぶっちゃけ、私も同じようなことを思ってたりもします🤫




プロ野球開幕延期に関しての良い口コミ



下記が、プロ野球開幕延期に関して良い印象を持った意見になります。















上記の意見をまとめていくと、こんな感じになります。




・国を揺るがす一大事だから、延期するのは当然。

・賛同はできないけど、しかたない。




これらの意見もよく理解できますね。




国を揺るがす一大事なので、延期するべきという意見は結構、心にぐさっときますね。



スポンサードリンク

プロ野球開幕延期に関して私が思うこと

思う



私はもちろん、野球ファンなので日程通りにプロ野球は見たいですよ。




しかし、現在新型コロナの影響でそんなことは言ってられない状況ではありますよね。(メディアが過剰に煽ってるふしもあるけど)




なので、プロ野球開幕延期に関しては、特に否定するというようなことはしません。




むしろ、私は延期するべきだと思いますね。



仮に大幅に延期するのなら、試合数大幅減+CS消滅は大いに可能性あり



しかし、延期するとなると下記のような問題が起きますね。






“まだ確定したわけでないけれど、プロ野球開幕日の3月20日が延期になる可能性が強くなっているみたいだね。

でも、今季の日程は東京五輪のために中断期間があるから開幕延期となるとCS、日本シリーズ、ストーブリーグにも影響が出てくるね。

NPBはどう対応するやら。”





これは非常に難しい問題ですね。




過去に私はCS(クライマックスシリーズ)は無くすべきでないという記事を書きました。その記事は下記の通りです。









根本的に、今のCS(クライマックスシリーズ)を無くすことは否定的ですが、このような状況なら2020年シーズン限定で無くしてもいいと思います。




まずは、しっかりとプロ野球をシーズン終了まで導くことが先決ですからね。




また、2020年限定でどのようにシーズンの覇者を決めていくかを考えていかなくてはならないと思います。




なので、そのような最悪な事態を想定した上でNPB側は対策を練っていかなければなりませんね。




プロ野球という空間はファンと選手が安心してプレーor応援できなければダメ



これは少し感情論になってしまいますが、それなりに本質をついている意見であると思います。




プロ野球はファンあってのコンテンツであり、選手あってのコンテンツでもあると思います。




現在、その両者が危険に侵されている状況です。




そのような状況で私はプロ野球が開幕することを望んでいないですね。




こんな状況で開幕しても、どこかモヤモヤを抱えながら見ることになるので、楽しさも半減すると思います。




どうせ見るなら楽しく見たいし、選手も何も考えず全力プレーをしたいはず。



そんな日はもしかしたら2020年は来ないかもしれませんが、プロ野球開幕延期に関しては何も否定されるべきことではないと思いますね。




現在の私たちに必要なのは、待つ姿勢ですよ👍



まとめ:笑顔でプロ野球を見ることができる日を待ちましょう

スポンサードリンク

それでは、今回の記事の重要ポイントを改めてまとめていきたいと思います。

今回の記事の重要POINT
  • プロ野球の開幕戦が、延期になるという案が現実味を帯びている。
  • これまで、ジェット風船の禁止やオープン戦の無観客試合を行ってきたが、状況は改善せず。
  • プロ野球開幕延期については、賛否両論様々ある。
  • 私たちに必要なのは、待つ姿勢である。


プロ野球開幕の延期が取りただされているということで、非常に賛否両論のあるネタであると思います。





プロ野球ファンにとっては、この開幕が延期になるかもというニュースは悲しいお知らせでありますし、私も心境としては非常に悲しいですね。




しかし、プロ野球を安心して、楽しめるものにしていくためには開幕延期という案は称賛されるべきではないかと思います。




プロ野球はファンと選手たちが作っていくものです。(この2つの要素以外も関わっていますが😎)




その2つの要素が現在、おびやかされる状況であるのなら、開幕は延期するべきですね。




安心して笑顔でプロ野球を見ることができる時を心から待ちましょう。




今回の記事はここまでにしたいと思います。




楽しい野球観戦ライフをお送りください。


*追記(3月9日)
2020年3月20日の開幕戦が延期になることが正式決定しました。これは仕方ないと思いつつ、プロ野球が再び開幕できることを祈りながら、待ちたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当ブログは総閲覧数20万回超えの野球メディアです。月に4万回ほど閲覧されています。プロ野球観戦を10倍楽しくする方法や草野球初心者が走攻守の面で上達することをテーマに試筆しています。好きな球団は、阪神タイガース。野球観戦に有益な情報や阪神タイガースの選手記事を中心に記事を書いています。また、草野球で多くの軟式バットを使用してきたため、バットのレビュー記事も多く執筆しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる