【元阪神】ロサリオの現在は!?日本球界に復帰するとの情報も!?

お悩みくんのアイコン画像お悩みくん

・元阪神タイガースのロサリオ選手は現在何をしているの!?
・ロサリオ選手が日本球界に復帰すると言う情報はあるの!?



今回の記事では、上記のような疑問に答えていきます。




2018年に阪神タイガースに新助っ人として入団したロサリオ選手。




しかし、周囲の厚い期待とは逆の成績を残すこととなり、退団することとなりました。




そんな彼が現在、どこで何をしているのか気になりませんか?




記事の本筋に入る前に、信頼性を担保するとこの記事を書いている私はプロ野球観戦歴13年を超えていて、本ブログでは65記事執筆しています。




また、阪神ファン歴13年でもあるので、ロサリオ選手についても熟知しています。



そこで、今回の記事では元阪神ロサリオ選手の現在について解説しつつ、記事の後半では、日本球界復帰の噂についても解説していきます。




それでは、最後までお付き合いください。




※音声ラジオで聴きたい方は下記からどうぞ。

スポンサードリンク
目次

【元阪神】ロサリオ の現在は!?【阪神移籍後から】

現在



2018年シーズンに阪神に入団したロサリオ選手。




本記事のテーマである、ロサリオ選手の現在について、阪神時代を含めたうえで解説していきます。



阪神時代のロサリオはなかなか結果を出せず



阪神時代のロサリオ選手は、成功か失敗かでいうと、失敗でしたね。




メジャーや韓国リーグでの実績を買われて、阪神に3億4000万円の大型契約で入団しましたが、その年の成績は下記の通りです。



ロサリオの阪神時代



阪神タイガースとしては、大型契約をした割には、あまりリターンの返ってこない契約となってしまいましたね。




ベンチを盛り上げる姿や金本元監督とのやりとりを見ていると、いいやつなんだなと思うんですけど、成績がついてきませんでしたね。




また、ロサリオ選手は阪神時代に9本のホームランを打っているのですが、そのホームランはどれもファンに衝撃を植え付けるものでしたね。




特にホームランの角度がえぐいんですよね。





この動画を見てもらえたらわかるのですが、角度がほんとエグい。




このホームランを見て、ロサリオ選手に大きな期待を抱いたファンは多かったと思います。




しかし、結果として日本で活躍することはできませんでした。


阪神退団後のロサリオ はツインズ傘下でメジャー復帰を目指す



阪神退団後は、再びメジャーリーグを目指して戦うことになります。




そのための主戦場として、ツインズの傘下にあたる3Aロチェスターでプレーをします。




そこで収めた成績は、下記の通りになります。




ロサリオのツインズ3Aの成績



数字の見栄えとしては、いいですよね。




むしろ、日本球界にいた頃よりの断然いい成績を残していますね。(レベルの違いはありますが🤫)




しかし、この成績を残したにもかかわらず、ロサリオ選手はメジャーリーグに上がることはできませんでした。




理由は、やはり日本球界で通用しなかったというイメージが拭きれなかったからかなと思いますね。




なかなかイメージっていうものをきれいさっぱり無くすのは難しいですからね。



メジャー復帰が果たせず、現在メキシコリーグでプレー



メジャー復帰が叶わなかったロサリオ選手の次なる場所をメキシコに移します。


メキシカンリーグのペリコス・デ・プエブラは14日(日本時間15日)、元楽天のカルロス・ペゲーロ外野手の獲得を発表した。球団公式ツイッターで伝えている。
 ドミニカ共和国出身のペゲーロは2005年にマリナーズと契約。2011年にメジャーデビューすると、通算5年で103試合に出場し、打率.194、13本塁打。2016年からは楽天で3年間プレーし、259試合で打率.265、53本塁打、145打点の成績を残した。2019年はメキシカンリーグのティファナ、韓国プロ野球(KBO)のLGでプレーし、11月に行われた「プレミア12」にドミニカ代表として出場していた。
 プエブラは今オフに元阪神のウィリン・ロサリオ内野手、元日本ハム、阪神のルイス・メンドーサ投手とも契約。NPB出身者だけで3人目の加入となっている。(Full-Count編集部)
出典:フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―



そして現在(2020年3月24日)も、メキシコリーグでプレーしています。




果たして、ロサリオ選手が今後、メジャーor日本球界に復帰することができるのか注目ですね。


スポンサードリンク

【元阪神】ロサリオは果たして日本球界に復帰するのか!?

日本



結論から言うと、日本球界に復帰をしたいけど、そこまでの成績や結果を残せていないと言うところですかね。




これについては、彼の【思い】と【実力】の2つの側面から、この問いに答えていこうと思います。



メキシコリーグのチームと契約する際に日本球界も視野に入れていた【思い】



実は、メキシコリーグのチームに入団する前、ロサリオ選手は日本球界も選択肢に入れていたと言う情報がありました。




それについては、下記の通りです。



18年に阪神でプレーした ウィリン・ロサリオ内野手(30)が17日(日本時間18日)、自身のツイッターでメキシカンリーグのチームと契約したことを明かした。
昨季はツインズとマイナー契約を結び、3Aロチェスターで105試合に出場。打率・300、20本塁打、91打点と好成績を収めたが、メジャー40人枠に入っていなかったこともあり、15年以来のメジャー昇格ならず。今オフは日本球界復帰も視野に入れてたが、吉報は届かなかった。ロサリオにとっては米、韓、日、ウインターリーグの母国・ドミニカ共和国、に続いて5カ国目となる。

出典:(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース]



引用文を読んでいただくとわかると通り、確かに「日本球界復帰を視野に入れている」と書かれていますよね。




やはり本人的には、日本球界に未練を残しているんでしょうね。




確かに当時の阪神は、チーム状況もありましたが、ロサリオ選手を退団させるのは少し早かったように思えますね。




仮に、現在の矢野監督の元でロサリオ選手が在籍していたら、もっと活躍していたかもしれませんね。




なので、もう一度見てみたい気持ちは個人的にありますね。



阪神時代にロサリオが外スラを打てないことはバレている【実力】



実は、阪神時代にロサリオ選手は弱点を他球団にさらしてしまっています。




それは、外角のスライダーに対応できないという弱点ですね。




スライダーに関しては、下記の記事で解説しているので、合わせてお読みいただくと理解が深まります。





また、ロサリオ選手の外角のスライダーに対応できないということをまとめた動画も存在するぐらいですからね。





上記の動画でも、スライダー攻めをくらっているロサリオ選手を見ることができます(笑)



改めて、阪神タイガースで期待されて入団する新外国人助っ人の大変さが身に染みてわかりますね。



人間性は素晴らしいので、手を差し伸べてくれる球団はあるかも



これは、ほぼ余談に近いのですが、ロサリオ選手の人間性は素晴らしいです。



今季入団したロサリオは75試合に出場して打率2割4分2厘、8本塁打、40打点。メジャー通算71発、韓国で2年連続「3割30発100打点」の看板からすればやや期待外れに終わった。ただ「いいヤツ」には違いなかった。投手が打たれたら、すぐさま一塁からマウンドに駆け寄った。メジャーで捕手経験があり、心遣いができた。ボディーランゲージで“会話”するときもあれば、無言のメッセージで投手を励ましたことも。

出典:日刊スポーツ



チームメイトが苦しんでいると即座に声をかけていくのが、阪神在籍時のロサリオ選手でしたね。




13年間野球を見ていると、プレーだけではなく、こう言った選手の素が出る部分も結構目に入ったりするんですよね。




その素の部分が、ロサリオ選手はとても素晴らしかったと思っています。




また、なかなか調子が出なかった時も自分の部屋でスイングの起動をチェックしている動画とかも出してましたしね。



神戸市内の自宅に帰ると、データ収集係の兄モイセス・ファビアンさんと動画を徹底的にチェック。「停止」と「再生」のボタンを繰り返し押した。自分のスイングは体重が後ろに残って、本来のミートポイントがブレていた。自宅リビングの家具を押しのけ、思わず“おきて破り”の素振りも行った。翌日にはスイング動画をチームスタッフに見せていた。指揮官からの禁止令はどこ吹く風。そんな“お調子者ぶり”は愛嬌(あいきょう)だった。
出典:日刊スポーツ



こんな努力家で人間性も備わっているロサリオ選手でも活躍できないプロ野球の世界は厳しいですね。




しかし、そんなロサリオ選手ならもしかしたら目をつけていたスカウトから手を差し伸べられることも。




ロサリオ選手っぽくいうと「神は私を見放さなかった」とか言いそうですよね(笑)




そんなセリフが、ロサリオ選手の口から聞けることを祈りたいですね。



上記については、Twitterでもツイートしています。





“今ふと思ったけど、ロサリオ選手がもし活躍してたらあの時の阪神はどうなってただろうか…🧐
個人的にはロサリオ選手のマウンドで動揺している投手を励ましたりしてた姿がとても印象的だったね😉
僕はずっと応援してたけどな〜☺️
#ロサリオ#阪神タイガース#阪神ファンと繋がりたい #野球”





ロサリオ選手の今後の動向に注目ですね。

まとめ:元阪神ロサリオの現在はメキシコにあり!!

スポンサードリンク

それでは、今回の記事の重要ポイントを改めてまとめていきたいと思います。

今回の記事の重要POINT
  • ロサリオ選手は現在、メキシコリーグでプレー中。
  • 本人としては、日本球界やメジャーリーグに復帰したいという気持ちはある。
  • 実力的には、日本球界やメジャーリーグの復帰は厳しい。

本記事を読むことで、ロサリオ選手の現在はメキシコリーグにあることがわかりましたね。




本人はまだ日本球界やメジャーリーグでプレーすることは諦めていないはず。




私は彼が阪神時代、成績は奮いませんでしたが人間性は素晴らしかったので、陰ながら応援していました。




今でも、東京ドームでロサリオ選手が看板直撃のホームランを打ったのは忘れられませんね。




ロサリオ選手の未来に幸あることを願って、本記事を締めくくりたいと思います。




それでは、楽しい野球観戦ライフをお送りください。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロ野球観戦歴13年を迎えるベースボールライター。

そして、草野球歴9年の野球経験もあります。

ブログでは、野球ファン向けの情報や野球が上達するための有益情報(初心者向け)を発信しています。

野球ファンや野球実践初心者の方にうけるブログサイトを目指しています。

Twitterでは、阪神タイガースの情報を中心にツイートをしていて、今の日本プロ野球界をぶった切っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる