【最新版】全12球団プロ野球公式戦の視聴方法→チェック

【野球用語】猛打賞とは?景品がもらえる?最多記録は?徹底解説!!

【野球用語】猛打賞とは?景品がもらえる?最多記録は?徹底解説!!
  • URLをコピーしました!
お悩みくん

プロ野球を見ているとよく「猛打賞」という言葉をよく聞くけど、どういう意味なんだろう!?また、「~賞」だから、何か景品がもらえるのかな!?プロ野球に詳しい方、ぜひ教えてください。

 

今回の記事では、このような疑問に答えていきます。

 

本記事でわかること

  • 猛打賞の意味
  • 猛打賞の定義や成り立ち
  • 猛打賞のあらゆる記録

 

プロ野球でよく耳にする猛打賞というワード。

 

本記事を開いているあなたは、おそらく猛打賞について耳にしたことはあるけど、詳しい意味はわからないという感じだと思います。

 

今回の記事では、そんなあなたでもわかるようにできるだけ専門用語を使わずに解説していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

記事の本筋に入る前に、私の自己紹介をしておきましょう。

 

信頼性の担保

  • 野球観戦歴15年
  • 当サイト(プロ野球観戦の巣)で280記事以上を執筆
  • 月刊閲覧数は70000PV超(上位1%代)

 

それでは、記事の最後までお付き合いください。

 

スポンサードリンク
目次

【野球用語】猛打賞とは?定義や成り立ち、どんな景品がもらえるのかなどを解説!!

【野球用語】猛打賞とは?定義や成り立ち、どんな景品がもらえるのかなどを解説!!

 

猛打賞について、以下の切り口から解説していきます。

 

具体的には、下記の通り。

 

  • 猛打賞の定義
  • 猛打賞の成り立ち
  • 猛打賞を達成するともらえる景品

 

それでは、上記の3つを深掘りしていきます。

 

【野球用語】猛打賞の定義

 

猛打賞とは、1日に3安打以上を放った選手に送られる個人賞です。

 

ここで重要なのは、「3本以上」ってところですね。

 

「3本以上」なので、4本、5本と打っても猛打賞となります。

 

猛打賞は、NPB(日本プロ野球)特有の制度で、メジャーリーグではこのような賞はありません。

 

また、近年は賞を授与するという意味で使われてることは少なく、どちらかというと「1日3安打以上打ったから猛打賞」という感じで、普通名詞化した言葉となっています。

 

ちなみに1試合に複数ヒットを打つことをマルチヒットと言います。
猛打賞との違いは、2本ヒット打つことでマルチヒットと言われることに対して、猛打賞は3本以上ヒットを打たないと猛打賞と認定されません。

【野球用語】猛打賞の成り立ち

 

猛打賞はさかのぼると、1949年に日本野球連盟の職員を務めていたある方の発案でつくられました。

 

清岡卓行という方です。

 

この方は、詩人や作家でも知名度のある方で、過去には芥川賞を受賞した人でもあります。

 

猛打賞を達成するともらえる景品

 

猛打賞を達成すると、選手は賞品を受け取る事ができます。

 

何がもらえるのかは、所属しているチームによって異なります。

 

具体的には、所属しているチームのスポンサー賞品が提供されます。

 

例えば、以下のような感じ。

 

  • 食事券
  • 商品券
  • 飲料水
  • 腕時計
  • ゲームソフトetc

 

上記のような賞品が選手に贈呈されます。

 

スポンサードリンク

【野球用語】猛打賞の様々な記録まとめ

【野球用語】猛打賞の様々な記録まとめ

 

ここでは、猛打賞にまつわる記録をあらゆる角度から紹介していきます。

 

具体的には、下記の通り。

 

  • 猛打賞通算最多記録
  • 猛打賞シーズン最多記録
  • シーズン最年長猛打賞記録

 

それでは、上記の3つを深掘りしていきます。

 

【2021年終了時点】猛打賞通算最多記録

順位選手名回数
1張本勲251
2川上哲治194
3長嶋茂雄186
4野村克也180
5福本豊178
5松井稼頭央178
7立浪和義175
8王貞治171
8坂本勇人171
10広瀬叔功169

 

上記は、2021年シーズン終了時点での猛打賞の通算記録になります。

 

やはり、通算3085安打を放っている張本勲氏の記録が圧倒的に多いですね。

 

そして、注目して欲しいのが唯一現役プレーヤーでランクインしている坂本選手の記録。

 

まだ、30代前半ながらここまでの記録を叩き出しているということで、改めて坂本選手の凄さがわかりますね。

 

果たして、どこまで記録を伸ばせるのか非常に楽しみです。

 

イチロー氏の日本時代に残した猛打賞の数とメジャー時代に残した猛打賞の数を合わせると通算379回で単独トップとなります。

【2021年終了時点】猛打賞シーズン最多記録

順位選手名所属球団回数記録年出場試合数年間試合数
1西岡剛千葉ロッテマリーンズ272010年144144
1秋山翔吾埼玉西武ライオンズ272015年143143
3イチローオリックスブルウェーブ261996年130130
4アレックス・ラミレス東京ヤクルトスワローズ242007年144144
4マット・マートン阪神タイガース242010年144144

 

上記は、シーズンの猛打賞最多記録を表にまとめたものです。

 

こちらのランキングは、先ほどと違って知った選手ばかりのような気がしますね。

 

また、各チームで安打製造機と呼ばれていた選手が多い印象ですね。

 

個人的に印象深いのは、やはりマートンですかね。

 

当時、「絶対塗り替えられないだろう」と言われていたイチロー氏のシーズン最多安打記録を塗り替えたのがマートンでしたからね。

 

マートンが、猛打賞の最多記録トップ5にランクインしたのが2010年になるのですが、シーズン最多安打記録を塗り替えたのもこの年になります。

 

自分が阪神ファンということもありますが、マートンが残した記録や記憶は非常に鮮明に覚えてますね。

 

合わせて読みたい

【2021年終了時点】シーズン最年長猛打賞記録

 

それでは、最後にシーズン最年長猛打賞記録も紹介していきます。

 

この記録の保持者は、セリーグでは44歳4ヶ月で谷繁元信氏。

 

パリーグでは、44歳5ヶ月で落合博満氏となっています。

 

2人とも長く現役でプレーした選手で、かつ通算2000安打以上を放っているということで、名球会入りしている2人でもあります。

 

二人の実績や凄さを知っている私からすると、非常に納得できる記録保持者かなと思いますね。

 

以上、猛打賞にまつわる記録まとめでした。

 

それでは、この辺りでまとめに入ります。

 

【野球用語】猛打賞とは?景品がもらえる?最多記録は?徹底解説!!:まとめ

スポンサードリンク

 

それでは、今回の記事の重要POINTを改めてまとめていきます。

 

回の記事の重要POINT
  • 猛打賞とは、1日3安打以上を放っている選手に与えられる個人賞のこと。
  • メジャーリーグでは、猛打賞という制度はなく、日本特有の制度である。
  • 猛打賞の通算最多記録は張本氏の251回。
  • 猛打賞のシーズン最多記録は、西岡選手の27回
  • 猛打賞の最年長記録は、セ・リーグでは谷繁元信氏。パ・リーグでは落合博満氏。

 

猛打賞とは、1日に3安打以上打った選手に与えられる賞で、メジャーリーグにはない日本独自の制度です。

 

また、猛打賞を達成すると、スポンサーから賞品を受け取ることもでき、選手にとっては非常にモチベーションの上がる制度でもあります。

 

あまり野球を見た事がない人が「猛打賞」と聞くと、「???」となると思いますが、本記事を一通り読むことで理解できたのかなと思います。

 

これで、今後プロ野球を見ていて「猛打賞」というワードが出てきても安心ですね。

 

すんなり意味がパッと思い浮かぶと思いますよ。

 

それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。

 

楽しい野球観戦ライフをお送りください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる