2021年プロ野球公式戦の視聴方法 チェック

Twitter界隈(野球)がピリピリしている件【絶望するのはまだ早い】



こんにちは、当サイト(プロ野球観戦の巣)で90記事を執筆している、ヒロトニンです。



先日、下記のようなツイートをしました。


 
“早く野球が見たいです👍

そんな方が多いのではないでしょうか!?

僕も早く野球観戦をしたいですが、こんな状況だから仕方ないですね😵

しかし、その分開幕した時の嬉しさ&喜びは最高潮ですよね🙆‍♂️

そんな日が来ること願いつつ、毎日を過ごそう🤛

#阪神タイガース#阪神ファンと繋がりたい”




現在、新型コロナウイルスの影響でプロ野球の開幕がなかなかできない状況にあります。




それに伴い、Twitter界隈を見ていると、野球ファンの方やフォロワーの方のフラストレーションが溜まっているように思えます。




しかし、こんな状況でプロ野球の開幕ができないのは、当たり前で致し方ないのではないかと考えています。




上記を踏まえた上で、今回の記事ではいつもとは違って、プロ野球が再び開幕するまでの過ごし方や気持ちの持ちようについて解説していこうと思います。




毎年、当たり前のように見ていたプロ野球が見れないと言う現実を目の当たりにして、気持ちの整理がつかないと言うあなたにとって有益な記事になると思うので、最後までしっかりとお読みください。




それでは、最後までお付き合いください。



スポンサードリンク
目次

プロ野球界の今の現状について【結論:延期を繰り返すばかり】

現状




本来なら、プロ野球の公式戦はすでに行われているはずでした。




しかし、現在新型コロナの影響でプロ野球は開幕を延期せざるをえない状況になっています。




具体的な流れについては、下記に引用文を掲載しておきます。



プロ野球の斉藤惇コミッショナーは3日、東京都内で行われた12球団代表者会議後のウェブの記者会見で、4月24日の開幕を断念することを明らかにした。新たな開幕日は4月下旬から5月上旬に決める考え。レギュラーシーズン全143試合をある程度削減する方針も示した。代表者会議に先立ち、日本野球機構(NPB)とサッカーJリーグによる「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第5回会合が開かれた。会議では、専門家チーム(座長=賀来
かく
満夫・東北医科薬科大特任教授)が公式戦の開催について「4月の開催は現段階では非常に難しい」などと提言していた。
 今季のプロ野球は当初3月20日の開幕を予定していたが、3月12日に4月10日以降に延期され、3月23日には4月24日の開幕を目指すことを決めていた。

出典:プロ野球の開幕、再び延期に…4月24日の開幕断念 : プロ野球 : スポーツ : ニュース : 読売新聞オンライン

 

 

プロ野球延期に対する口コミ



このように、プロ野球の開幕日がどんどん延期になっていることについて、皆さんはどのように思っているのでしょうか?



実際に、Twitterなどで検索してみて印象的だったものを掲載していこうと思います。




上記のツイートをまとめていくと、下記のようになります。



・延期の繰り返しで、萎える

・選手の調整が大変そう

・楽しみがなくなる



上記のようなことがTwitterの口コミを見ていると、感じられました。



私もTwitterをしているのですが、確かに野球ファンの方々はストレス溜まっているなということがひしひしと伝わってきています。



それに加えて、最近のニュースは何かと暗い話題ばかりなので、余計にネガティブな要素が伝染していっていると言うことも少なからずあるかと思います。



私もプロ野球のない毎日に違和感を感じている



そして、私も普段は当たり前のように野球関連の情報を発信したり、ブログを更新したりしていますが、今の現状に違和感を感じています。



野球ファンの方々と同様に、ストレスを感じることの多い毎日になっています。



また、これまで毎年当たり前のように開催されていたプロ野球が行われていないことに、喪失感を感じたりもしています。



それだけ、プロ野球が好きだと言うことでもあるんですけどね。



いずれにせよ、この非日常的な空間を目の前にして、楽しみが半減したなと言う印象が強く残っています。



最悪、今年中の開幕はないと思っておいた方が良い



これは、最悪を想定した時の話になりますが、今年中の開幕はなかなか厳しいところまで来ていると思います。



これは、普段のニュースを見ている人ならわかると思います。



仮に、コロナが収束したとしても選手の調整期間を設けるということなどを踏まえると、今年中は厳しいのかなと思ったりもします。



また、この間阪神の選手が新型コロナに感染してしまったというニュースがあったと思いますが、これ以上選手に感染の波が来るとなると、プロ野球開幕とか言ってられない状況になりますよね。





ここまで、少しネガティブな話題ばかりを取り上げてしまいましたが、今回の記事のメイントピックはこれではありません。



なので、ここで記事を閉じるのではなく、続けて読んでいきましょう。



しかし、絶望するのはまだ早い話



ここまでを読んで、絶望してしまった方に対してこの場を借りて謝罪しておきます。申し訳ないです。




しかし、ここからは少しばかりポジティブな話をしていこうかと思います。



というのは、本記事で伝えたいのは「絶望するのはまだ早いよ」ということです。



確かに、野球ファンにとって今まで当たり前のように行われてきたプロ野球が開催されないというのは、大きなストレスだと思います。



しかし、このストレスは方法によっては解消できるのではないかと思います。



最大の解消法が、プロ野球が開幕することというのはまず置いておきましょう(笑)



いずれにせよ、この野球ファンが感じている大きなストレスを少しでも軽減していくことは不可能ではないです。



そこで、メイントピックに移っていくのですが、このストレスの軽減法についてお伝えしていけたらと思います。



完全には消去できないかもですが、どれも効果的な方法だと思うので、本記事を通して学んでいきましょう。



スポンサードリンク

プロ野球のない現在、私たちがするべきこととは!?【方法論になります】

するべきこと



結論から言うと、大きく5つあります。




具体的には、下記の通りになります。



・まずは目の前の仕事or家事などをこなす

・自分の意見を発信する場を設ける

・何か没頭できるものを見つける

・過去のプロ野球公式戦を振り返る【モチベをあげる】

・当サイト(プロ野球観戦の巣)を読みあさる



それでは、上記の5つの方法をそれぞれ深堀していきます。



まずは目の前の仕事or家事などをこなす



これは、当たり前のことかもしれませんね。



野球ファンの方は、プロ野球がないと言うことで日々の生活に対して億劫になってしまっているのかもしれません。



しかし、それにひきづられて日々の生活が疎かになってしまうようなことはあってはならないですね



例えば、「仕事を休みがちになる」とか「家事を全くしなくなる」とかですかね。(少しオーバーすぎかも😅)



しかし、人間は何か楽しいものだったり、生きがいにしているものを取り上げられると、その途端にやる気が無くなったりすることはよくある話ですよね。



あとは、ネガティブな言葉を吐くといったことをあげられるかと思います。



そんな状況に陥らないように、自分自身でしっかりとやることはやるといった意識づけが大事になってきます。



それが、目の前の仕事や家事を当たり前のようにこなすことではないかと私は考えています。



自分の意見を発信する場を設ける



例えば、Twitterを例にしていきましょう。



Twitterでは、自分自身の意見を自由に発信できますよね。



それも実名ではなく、匿名でも発信できます。



そして、私が提案したいのは、こんな状況だからこそTwitterを有効活用してほしいです。



自身の思いを140字のツイートに表して発信することは、感情をコントロールすると言う点においては、とても効果的だと思います。



例えば、あなたは友達に愚痴を聞いてもらうと言った経験はないでしょうか?



それは、なんでかと言うと、そうすることでストレス発散になって自分の気持ちが楽になるからです。



この理論をTwitterに応用することで、ストレスを軽減することができると思います。



なので、ぜひこの機会にTwitterを有効活用していき、どんどん自身の気持ちや思いをツイートして発信していきましょう。

*誹謗中傷だけはやめましょうね





何か没頭できるものを見つける



これは、少し難易度の高い方法にはなると思いますが、何か没頭できるものを探していきましょう。



元々、没頭できるものがある人はいいと思います。今後もそれを継続していきましょう。



問題なのは、没頭できるものがない人ですよね。



これがまた難しいんですよね。



しかし、没頭できればいいと思うので、なんでもいいとおもいます。



具体的には、ゲームが好きなら新しいゲームを買ってみるとか、読書が好きなら昔の本を読み返すとかですかね。



趣味を見つける方法に関しては、ググれば多くの方法論が出てくると思います。



それを参考にしつつ、何か没頭できるものを探してみてはいかがでしょうか?



このご時世に没頭できる趣味ができれば、この先も豊かな生活を送っていけると思うので、ぜひ探究心を踊らせながら探してみてください。



過去のプロ野球公式戦を振り返る【モチベをあげる】



過去のプロ野球の試合を振り返るのもいいかもしれませんね。




例えば、私なら阪神タイガースの過去の試合をこの機会を使って振り返っています。




振り返る方法に関しては、youtubeでもいいですし、amazonなどでDVDを購入してみるなどができると思います。









プロ野球が開幕した時に備えて、過去の試合を振り返りつつ、開幕した時の試合風景に胸を躍らすのもいいのではと思います。



当サイト(プロ野球観戦の巣)を読みあさる



少し宣伝になってしまい、申し訳ありません(笑)



当サイト(プロ野球観戦の巣)では、2020年4月17日現在、約90記事執筆しています。



具体的には、プロ野球や阪神タイガースの情報を中心に発信していて、最近では野球観戦の面白さや方法論についても解説しています。



ここまでのコンテンツを兼ね備えたブログサイトは、ネットを見渡してもなかなかないのではないかと考えています。

*怪しいと思った方は、当サイト(プロ野球観戦の巣)のブログ記事を読んでみてください(笑)






そんな当サイト(プロ野球観戦の巣)を、記事を読んでいるあなたには存分に利用してほしいと思っています。




そして、今後も毎日更新をしていく予定なので、ぜひ時間が空いている時や何もやることがない時に当サイト(プロ野球観戦の巣)に訪れてみてください。



また、Twitterでもブログ更新の情報やプロ野球関連の情報を中心に発信しているので、この機会にフォローしていただけると嬉しいです。



>>ヒロトニン@ベースボールライター



少しでも、あなたのストレスが軽減することを心から祈っています。



Twitter界隈(野球)がピリピリしている件【絶望するのはまだ早い】:まとめ

スポンサードリンク



それでは、今回の記事の重要ポイントを改めてまとめていきます。


今回の記事の重要POINT
  • プロ野球が延期の連続で、野球ファンの方はストレスを抱えている。
  • Twitterを見ていても、プロ野球が開幕できないことに不満を抱えている。
  • しかし、絶望するのは早くて、解消法は存在する。(本文参照)
  • 大変な時期だからこそ、自分たちができることを全力で頑張ってほしい。



今回の記事では、主にプロ野球開幕の延期に伴って、私たちはどのように過ごしていけば良いのかについて解説してきました。



普段、Twitterを見ていると少し皆さんがピリピリしているのかなと思ったりしています。



現状が現状なので、仕方ない部分が大きいと思いますが、「少しでもそのストレスを取り除けるような記事を」と思い、本記事を執筆させていただきました。



今回の記事は、いつもの記事とは異なりマインド論というか方法論の解説だったので、少し言葉足らずな部分が多いかと思いますが、少しでもあなたの助けになれば幸いです。



そして、今後どのような形になるのかはわからないですが、プロ野球はいずれ開幕するとは思います。



それまでの辛抱といえばそうなのですが、これがなかなか辛いものがありますよね。



これを乗り越えるためには、先ほどあげた5つの方法が個人的には効果があるのではないかと考えています。



また、少し宣伝にはなるのですが当サイト(プロ野球観戦の巣)は今後も毎日更新をしていき、読者の方に有益な情報を届けていきたいと思います。



プロ野球が開幕できていない今だからこそ、当サイト(プロ野球観戦の巣)にできることがあると考えているので、あなたに楽しんでもらえるような記事を今後も届けていけたらと思います。



また、Twitterも毎日発信しているので、この機会にフォローしていただけると嬉しいです。



>>ヒロトニン@ベースボールライター



フォローしていただくことで、記事更新の情報やプロ野球関係の情報、そして野球観戦をより楽しくしていくための方法論などを学ぶことができます。



今回の記事はここで終わりになりますが、くれぐれも体調管理には気をつけてください。



こんなご時世だからこそ、疲れた時はしっかりと休んで、自分の身体を大切にしてください。



そして、プロ野球が開幕できるようになった時は、記事を読んでいるあなたと共にプロ野球で盛り上がれたらと思っています。



それでは、楽しい野球観戦ライフをお送りください。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロ野球観戦歴13年を迎えるベースボールライター。

そして、草野球歴9年の野球経験もあります。

ブログでは、野球ファン向けの情報や野球が上達するための有益情報(初心者向け)を発信しています。

野球ファンや野球実践初心者の方にうけるブログサイトを目指しています。

Twitterでは、阪神タイガースの情報を中心にツイートをしていて、今の日本プロ野球界をぶった切っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる