テキサスヒットとは!?打たれたピッチャー心理はどうなのか!?

お悩みくんのアイコン画像お悩みくん

・昔、プロスピとかでテキサスヒットっていう単語をよく聞いたけどどういう意味なの!?
・テキサスヒットの語源は何から来てるの!?
・打たれた時のピッチャー心理はどんな感じなのかな!?



今回の記事では、上記の3つの疑問に答えていきます。




テキサスヒットという野球用語を知っている方は、そんなにいないような気がします。




現在、プロ野球を見ていても「テキサスヒット」なんて言いませんからね。




私もプロ野球スピリッツっていう野球ゲームでしか聞いたことないですしね(笑)




多分、私と同じような感じでこの記事にたどりついた方も多いと思うので、本記事は過去の自分に対して答えてあげるような形で記事を執筆していきます。




記事の本筋に入る前に、信頼性を担保すると、この記事を書いている私はプロ野球観戦歴13年で、本ブログでも70記事以上を執筆しています。




また、プロ野球の公式戦を毎年ひいきチームの試合を中心に全試合見ているので、試合展開についてもある程度予測できます。




そこで、今回の記事ではテキサスヒットについての概要を解説しつつ、記事の後半ではテキサスヒットを打たれた時のピッチャー心理とその後の試合展開についても書いていきます。




それでは、記事の最後までお付き合いください。




※音声ラジオで聴きたい方は下記からどうぞ。

スポンサードリンク
目次

テキサスヒットとは!?【語源やエピソードも解説】

テキサスヒット



結論から言うと、ポテンヒットって言うものですね。




プロ野球をテレビで見る際に解説の方が「ポテンヒット」と言う時があると思います。




例えば、下記の動画のようなヒットですね。





特に見て欲しいのは、大谷選手が打った打球ですね。




外角のボールにチョコンと合わせた感じの打球ですよね。




その内野と外野の間に落ちた打球が、ポテンヒットでありテキサスヒットとも言いますね。



語源はアメリカのテキサスリーグから



テキサスヒットの語源は、アメリカの独立リーグであった、テキサスリーグからきています。




そのテキサスリーグでプレーしていた選手が、よく内野と外野の間に落とすヒットをよく打っていたことから、テキサスヒットと言われています。




上記については、テキサスリーグを行っていた球場がポテンヒットを誘う風がよく吹いていたことから、そのような打球が多くなったとも言われています。




また、テキサスヒットは日本固有の呼び方で、テキサスリーガーヒットという呼び方もしたりします。



テキサスヒットの反対は!?



それでは、テキサスヒットの反対はどのような用語になるのでしょうか。




打球で言うと、下記の動画が当てはまるかと思います。





この打球をライナーというのですが、これはテキサスヒットとは真逆の打球になりますよね。




また、この動画ではアウトですが、ヒットになると、これを「クリーンヒット」と言います。




したがって、テキサスヒットの反対はクリーンヒットのことを言いますね。




川上哲治氏は「テキサスの哲」と呼ばれていた



あなたは、川上哲治氏をご存知ですか!?




過去に巨人の監督をしていて、V9と呼ばれる9度の優勝に導いた監督になります。




また、選手時代もヒットの数は通算で2000本を超えていて、打撃の神様と呼ばれていた人でもあります。




そんな川上氏は晩年「テキサスの哲」と呼ばれていました。




理由としては、単純にテキサスヒットが増えてからですね。




晩年となると、様々な面で衰えが来るのでテキサスヒットが増えるのは仕方ないかと。




しかし、そんな中でもヒットの数を増やしていけるのは、さすが川上氏と言ったところですね。



また、川上哲治氏は著書も出しているので、興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか。




打撃の神様と言われ、かつ巨人を常勝軍団に導いた川上哲学を学ぶことができますよ。








スポンサードリンク

テキサスヒットを打たれた時のピッチャー心理とは!?

心理



結論から言うと、ガラリと変わりますね。



そして、心理状況がガラリと変わるのは、どんな状況でも当てはまると思います。



特に、それまでは完璧に抑えていたのに、1つのテキサスヒットによって、ピッチャーの心理が変わってしまったと言うのはよくあります。




どのように変わるのかと言うと、次の節で詳しく解説していきます。




テキサスヒットでピッチャーはガクッとなる



テキサスヒットを打たれると、ピッチャーはガクッときます。




またその落差は、それまで好調なら尚更ガクッときますね。




私はプロ野球観戦を13年間していますが、このような光景を何度も見てきました。




あと一人でノーヒットノーランを達成するのに、1本のテキサスヒットで記録を逃すだけではなく、試合もひっくり返されると言う悲劇。









2アウト満塁のピンチの状況でテキサスヒットを打たれて、ピッチャーは意気消沈。




このような場面を何度も見てきています。




上記の2つの事例に共通するのは、いずれもピッチャーとしては抑えているんですよね。




しかし、飛んだコースがよかったがためにヒットになってしまう。




これがピッチャーの心理を乱し、モチベーションを下げてしまう要因ですね。




テキサスヒットで試合展開は打者有利へと傾く



特に、ピンチの場面でテキサスヒットを打たれた時が多いですね。




先ほども書いた通り、テキサスヒットは半分ピッチャーが抑えているにもかかわらずヒットになってしまいます。




そのため、ピンチの場面で打たれてしまうと、ピッチャーはガクッときます。




そうなると、試合展開は相手チーム有利になり、結末として相手チームの圧勝ということはよくあります。




なので、テキサスヒットは別名ポテンヒットという弱々しい名前ではありますが、そこにはとんでもない力が秘められています。




【余談】テキサスヒットではなかったら!?



プロ野球の世界では、「四球を出すぐらいならヒットを打たれたほうがいい」という言葉があります。




なぜなら、そのほうがピッチャーとしてもすっきりするからですね。




それは、テキサスヒットにも当てはまります。




つまり、「テキサスヒットを打たれるぐらいならクリーンヒットorホームランを打たれたほうがいい」とピッチャーは思うんですよね。




なぜなら、クリーンヒットやホームランなら「打たれた!!」という実感がしてあきらめがつくからです。




なので、テキサスヒットではなくクリーンヒットやホームランなら、ピッチャーは多少のショックはあれど、後悔はないでしょうね。



テキサスヒットとは!?:まとめ

スポンサードリンク



それでは、今回の記事の重要ポイントを改めてまとめていきます。

今回の記事の重要POINT
  • テキサスヒットとは、ポテンヒットのことである。
  • 語源は、アメリカのテキサスリーグからきている。
  • 打たれたピッチャー心理としては、かなりガクッとくる。



この記事でテキサスヒットについて詳しく学べたとは思いますが、特に使えるところはないんですよね。




プロ野球でもテキサスヒットではなく、ポテンヒットって言いますしね。




しかし、このような中で解説者が「テキサスヒット!!」って叫べばある種、感動しますよね。




「あー、あの時テキサスヒットについて学べてよかった!!」って、、、ならないか(笑)




いずれにせよ、テキサスヒットがどんなことか理解しつつ、打たれた後のピッチャー心理を理解しておくと、野球観戦では大いに役立ちますね。




特に、その後の試合展開を読む際に重要な道しるべになると思うので、より野球観戦が面白くなると思います。




それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。




楽しい野球観戦ライフをお送りください。




よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロ野球観戦歴13年を迎えるベースボールライター。

そして、草野球歴9年の野球経験もあります。

ブログでは、野球ファン向けの情報や野球が上達するための有益情報(初心者向け)を発信しています。

野球ファンや野球実践初心者の方にうけるブログサイトを目指しています。

Twitterでは、阪神タイガースの情報を中心にツイートをしていて、今の日本プロ野球界をぶった切っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる