≫【最新版】おすすめのプロ野球ネット中継サービスはこちら

【兵庫県】高校野球強豪校まとめ!春・夏甲子園の歴代出場回数も解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
【兵庫県】高校野球強豪校まとめ!春・夏甲子園の歴代出場回数も解説!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

【期間限定】初めて利用&30歳以下の方向けにキャンペーン開催!!

 

以下の条件に当てはまる方は、超お得にスカパープロ野球セットを利用することができます。

 

  • 契約日翌日の時点で30歳以下の方
  • 2月1日から4月30日の間に契約した方

 

キャンペーン期間に契約した場合、月額料金は「4483円(基本料込み)→1929円(基本料込み)」と超お得にスカパープロ野球セットを利用することができます。

 

また、このキャンペーンは、契約後の翌月から3ヶ月間適用されるため、契約後は以下の料金になります。

 

引用:スカパープロ野球セット公式

 

15年以上、スカパープロ野球セットを利用していますが、スカパーでは前代未聞の割引価格と言えるでしょう。

 

最近は、「DAZNが値上げした」と言うこともあるため、スカパーとしては顧客を増やすチャンスと踏んで、このようなキャンペーンを実施したと言えます。

 

そのため、この機会を逃すと二度とこのキャンペーンを受けることができないと考えてもいいと思います。

 

それぐらい、新規契約者にとっては超お得にスカパープロ野球セットを利用するチャンスなので、ぜひこの機会を逃さず、利用してみてください。

 

\ 月額4483円→1929円大幅割引!!/

 

スカパープロ野球セット割引キャンペーンの詳細は、以下の記事で別途解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

お悩みくん

高校野球ファンです。兵庫県で春と夏の甲子園常連校と呼ばれる高校はどこになるのでしょうか。また、各高校の春と夏の甲子園歴代出場回数も合わせて知りたいです。高校野球に詳しい方、ぜひ教えてください。

 

今回の記事では、このような疑問に答えていきます。

 

本記事でわかること

  • 【兵庫県】高校野球強豪校について
  • 【兵庫県】春の甲子園歴代出場校ランキング
  • 【兵庫県】夏の甲子園歴代出場校ランキング

 

本記事では、兵庫県の高校野球強豪校について解説しつつ、後半では各高校の春夏の甲子園歴代出場回数について紹介していきます。

 

記事の本筋に入る前に私の自己紹介しておきましょう。

 

信頼性の担保

  • 野球観戦歴15年以上
  • Twitterフォロワー数4000人超
  • 月刊閲覧数は100000PV超(上位1%代)

 

それでは、記事の最後までお付き合いください。

 

スポンサードリンク
目次

【兵庫県】高校野球強豪校まとめ!!【最新版】

【兵庫県】高校野球強豪校まとめ!!【最新版】

 

ここでは、兵庫県内の高校野球強豪校を紹介していきます。

 

報徳学園高等学校

 

兵庫県内の高校で一番甲子園出場回数が多いのが、報徳学園です。

 

春夏通じて35回以上の甲子園出場経験があり、そのうち3度の全国制覇経験があります。

 

報徳学園の他に神戸国際大付属や東洋大姫路、明石商などといった実力のある高校が多数ありますが、その中でも頭1つ抜けています。

 

近年では、2023年の春のセンバツでは準優勝。

 

今後もさらに全国の舞台でも活躍が期待できそうです。

 

神戸国際大附属高等学校

 

神戸国際大付は、報徳学園や東洋大姫路ら並んで、兵庫県を代表する強豪になります。

 

最近では、2021年に春夏連続で甲子園に出場し、夏の甲子園大会ではベスト8まで勝ち上がったことで、全国的にも兵庫県の強豪校として認知されるようになったかと思います。

 

群雄割拠で強豪ひしめく兵庫県で安定してベスト8以上の成績を残していますし、今後が非常に注目の高校と言えるでしょう。

 

目指せ、全国制覇ですね。

 

東洋大学附属姫路高等学校

 

東洋大姫路は、春夏通じて甲子園出場回数が20回で、この数字は報徳学園に次ぐ成績となっています。

 

1972年の夏の甲子園では全国制覇した実績のある高校で、まさに兵庫県の強豪校と言える存在です。

 

しかし、近年の甲子園出場は2022年のみに留まっており、県大会においても2022年春大会以外はベスト8未満となっています。

 

兵庫県全体的に野球のレベルが上がっており、上位進出や甲子園出場がなかなか難しくなっている現状です。

 

かつては、報徳学園と並ぶ全国レベルの強豪校だっただけに、復活が期待されます。

 

明石商業高等学校

 

兵庫県は私立高校だけでなく、公立高校も非常に実力のある学校が揃っています。

 

その中でも、明石商は全国レベルでも強豪校として認知されている高校です。

 

記憶に新しいのが、2016年の春のセンバツですね。

 

この年、初めて甲子園に出場し、日南学園、東邦を下してベスト8に進出。

 

2019年は春夏通じてベスト4に進出するなど、公立高校でも全国の舞台で勝てることを証明しました。

 

目指すは悲願の甲子園初制覇。

 

今後の活躍が楽しみです。

 

スポンサードリンク

【兵庫県】春・夏の甲子園歴代出場校ランキング

【兵庫県】春・夏の甲子園歴代出場校ランキング

 

ここでは、兵庫県内の高校における春と夏の甲子園歴代出場回数ランキングを紹介していきます。

 

【兵庫県】選抜高校野球大会歴代出場回数ランキング

順位高校名出場回数
1報徳学園22回
2育英13回
3滝川12回
4神港橋8回
4甲陽学院8回
4東洋大姫路8回
4明石8回
8県芦屋6回
8関西学院6回
10神港学園5回
10神戸国際大付5回
12県尼崎4回
12尼崎北4回
12三田学園4回
12神戸弘陵4回
12兵庫4回
17明石商3回
17洲本3回
17姫路工業3回
17神戸3回
17滝川二3回
22鳴尾2回
22市西宮2回
22兵庫工業2回
22村野工業2回
222回
27尼崎西1回
27加古川北1回
27兵庫商業1回
27川西緑台1回
27市川1回
27川西明峰1回
27三木1回
27高砂南1回
27姫路西1回
27長田1回
27柏原1回
27東播磨1回
【兵庫県】選抜高校野球大会歴代出場回数ランキング

 

上記は、春のセンバツ出場回数をランキングにしてまとめたものです。

 

出場回数トップは報徳学園で、2位育英や3位滝川と差がついています。

 

報徳学園を除く他のランキング上位の高校は、近年なかなか甲子園に出場できていないため、報徳学園がさらに差を広げる格好になりそうです。

 

【兵庫県】全国高等学校野球選手権大会歴代出場回数ランキング

順位高校名出場回数
1報徳学園15回
2東洋大姫路12回
3滝川7回
3関西学院7回
3神港橋7回
6育英6回
6明石6回
6県芦屋6回
9甲陽学院4回
9滝川二4回
9神戸4回
12神港学園3回
12神戸国際大付3回
14明石商業2回
14市尼崎2回
14姫路工業2回
142回
18神戸商業1回
18姫路南1回
18西脇工業1回
18神戸弘陵1回
18明石南1回
18兵庫1回
18県尼崎1回
18市西宮1回
18尼崎北1回
18加古川北1回
18兵庫商業1回
18村野工業1回
18洲本1回
18六甲アイランド1回
【兵庫県】全国高等学校野球選手権大会歴代出場回数ランキング

 

上記は、夏の甲子園歴代出場回数をランキングにしてまとめたものです。

 

こちらは、春のセンバツと異なり、1位報徳学園と2位の東洋大姫路の差は僅差となっています。

 

ただ、東洋大姫路が近年他の強豪校に押され気味で、なかなか甲子園に出場できていないので、ここから数字を伸ばすのは難しいかもしれません。

 

今後は、報徳学園、神戸国際大付、明石商業あたりが出場回数を伸ばしそうです。

 

【兵庫県】高校野球強豪校まとめ!春・夏甲子園の歴代出場回数も解説!:まとめ

スポンサードリンク

 

それでは、今回の記事の重要POINTを改めてまとめていきます。

 

今回の記事の重要POINT
  • 兵庫県の強豪校は、報徳学園、神戸国際大付、東洋大姫路、明石商の4校
  • 近年、兵庫県は強豪校が増えており、年々甲子園出場校が変わっている
  • 兵庫県は公立や私立問わず、甲子園出場レベルの高校が揃っている

 

当サイト(プロ野球観戦の巣)では本記事のように、各地区の高校野球強豪校をまとめております。

 

県大会や地区大会、春と夏の甲子園前にぜひ読んでみてください。

 

それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。

 

楽しい野球観戦ライフをお送りください。

【期間限定】初めて利用&30歳以下の方向けにキャンペーン開催!!

 

以下の条件に当てはまる方は、超お得にスカパープロ野球セットを利用することができます。

 

  • 契約日翌日の時点で30歳以下の方
  • 2月1日から4月30日の間に契約した方

 

キャンペーン期間に契約した場合、月額料金は「4483円(基本料込み)→1929円(基本料込み)」と超お得にスカパープロ野球セットを利用することができます。

 

また、このキャンペーンは、契約後の翌月から3ヶ月間適用されるため、契約後は以下の料金になります。

 

引用:スカパープロ野球セット公式

 

15年以上、スカパープロ野球セットを利用していますが、スカパーでは前代未聞の割引価格と言えるでしょう。

 

最近は、「DAZNが値上げした」と言うこともあるため、スカパーとしては顧客を増やすチャンスと踏んで、このようなキャンペーンを実施したと言えます。

 

そのため、この機会を逃すと二度とこのキャンペーンを受けることができないと考えてもいいと思います。

 

それぐらい、新規契約者にとっては超お得にスカパープロ野球セットを利用するチャンスなので、ぜひこの機会を逃さず、利用してみてください。

 

\ 月額4483円→1929円大幅割引!!/

 

スカパープロ野球セット割引キャンペーンの詳細は、以下の記事で別途解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ヒロトニン
野球ブロガー
野球ブロガーのヒロトニンです。
実績は以下の通り。

・Twitterフォロワー数4000人超
・当サイト(プロ野球観戦の巣)総閲覧回数200万回超
・月間平均10万アクセス

当サイトでは、プロ野球観戦を10倍楽しくする方法や草野球初心者が走攻守の面で上達することをテーマに試筆しています。好きな球団は、阪神タイガースです。
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次