2022年プロ野球公式戦の視聴方法チェック

【福井県】高校野球強豪校まとめ!!春・夏甲子園の出場回数も解説!!

お悩みくん

高校野球ファンです。福井県で春と夏の甲子園常連校と呼ばれる高校はどこになるのでしょうか。また、各高校の春と夏の甲子園出場回数も合わせて知りたいです。高校野球に詳しい方、ぜひ教えてください。

 

今回の記事では、このような疑問に答えていきます。

 

本記事でわかること

  • 【福井県】高校野球強豪校について
  • 【福井県】春の甲子園出場校ランキング
  • 【福井県】夏の甲子園出場校ランキング

 

福井県といえば、全国的レベルで実力がある高校として認知されている敦賀気比がある県になります。

 

また、敦賀気比以外にも福井商や福井工大福井といった強豪校が名を連ねている県で、非常に高校野球が盛んな地域でもあります。

 

そんな、福井県の高校野球強豪校や春と夏の甲子園出場回数について本記事では紹介していこうと思います。

 

記事の本筋に入る前に私のポジションを明らかにしておきましょう。

 

信頼性の担保

  • 野球観戦歴14年
  • 当サイト(プロ野球観戦の巣)で200記事以上を執筆
  • 月刊閲覧数は60000PV超(上位2%代)

 

それでは、記事の最後までお付き合いください。

 

スポンサードリンク
目次

【福井県】高校野球強豪校まとめ!!【最新版】

【福井県】高校野球強豪校まとめ!!【最新版】

 

ここでは、富山県内の高校野球強豪校をまとめます。

 

結論から言うと、大きく4つあります。

 

具体的には、下記の通り。

 

・敦賀気比高等学校

・福井商業高等学校

・福井工業大学付属福井高等学校

 

それでは、上記の3校を深掘りしていきます。

 

敦賀気比高等学校

 

現在、福井県内で一番勢いのある高校で、今年(2021年)のセンバツ出場を決めている高校になります。

 

実績としては、春のセンバツに今回も含めて8度の出場。

 

夏の甲子園には、9回の出場を果たしています。

 

と言う感じで、敦賀気比は甲子園常連校でもあります。

 

また、甲子園での実績を言うと、2013年の春のセンバツと2014年の夏の甲子園でベスト4入り。

 

そして、2015年の春のセンバツでは決勝で東海大第四を破って、北陸勢として初の全国制覇を果たしました。

 

そんな、敦賀気比が今後目指すのは春のセンバツに続いて夏の甲子園制覇ではないでしょうか。

 

2021年の夏の甲子園では敦賀気比が出場するので、北陸勢初の夏の甲子園制覇を果たすことができるのか注目ですね。

 

福井商業高等学校

 

福井商業野球部は、春夏通算39回の甲子園出場を誇る県内屈指の野球名門高校です。

 

夏の福井県大会では、1984年から2003年まで20年連続決勝進出を果たしており、敦賀気比と並んで強豪校として知られています。

 

そんな、福井商業ではありますが、2013年を最後に甲子園に出場することができていません。

 

しかし、2017年と2019年の夏の福井予選でベスト4入り。

 

また、2020年の福井独自大会でもベスト4入りを果たしたことで、再び甲子園出場が狙える位置にいます。

 

近年は、敦賀気比を中心に甲子園出場を果たしていますが、近いうちに福井商が再び甲子園に出場する日も近いかもしれませんね。

 

福井工業大学付属福井高等学校

 

上記の2校に続いて、福井県の強豪校として数えられているのがこの福井工大福井ですね。

 

実績としては、春のセンバツには5回出場、夏の甲子園には7回出場しています。

 

また、北信越大会では通算30回出場しており、そのうち3度優勝を果たしている実力校です。

 

チームの特徴を挙げると、福井県でありながらも大阪色の強い高校かなと思いますね。

 

2017年から大阪桐蔭OBである田中公隆監督がチームを率いています。

 

田中監督は、大阪桐蔭高校野球部コーチ時代に楽天の浅村選手らをプロ野球界に送り出したことから、非常に選手の育成能力のあるコーチとして有名です。

 

また、コーチ陣営も大阪桐蔭OBが複数人在籍していて、日々名門校に成長するために練習に取り組んでいます。

 

福井県には、先ほど紹介した敦賀気比や福井商といった強豪校がありますが、この福井工大福井の存在も非常に今後の高校野球戦線を面白くする存在なのかなと思いますね。

 

スポンサードリンク

【福井県】春・夏の甲子園出場校ランキング

【福井県】春・夏の甲子園出場校ランキング

 

ここでは、福井県内の高校における春と夏の甲子園出場回数ランキングを紹介していきます。

 

【福井県】選抜高校野球大会出場回数ランキング

【福井県】選抜高校野球大会出場回数ランキング

 

上記は、春のセンバツにおける各高校の出場回数をランキングにまとめたものです。

 

見てみると、古豪である福井商の出場回数が圧倒的に多いことがわかりますね。

 

また、同様に近年の強豪校とも言われている敦賀気比や福井工大福井の出場回数も多いです。

 

敦賀気比は、2015年に春のセンバツを制覇している実績があるので、今後2度目の制覇を目指したいところ。

 

また、北信越大会を3度制覇している福井工大福井の活躍にも期待したいですね。

 

【福井県】全国高等学校野球選手権大会出場回数ランキング

【福井県】全国高等学校野球選手権大会出場回数ランキング

 

代わって、上記は夏の甲子園出場回数をランキング化したものです。

 

春のセンバツと比較すると、福井商や敦賀といった古豪の出場回数が圧倒的に多いことがわかります。

 

理由としては、これら2校が長年安定して成績を残していると言うことや、夏の甲子園の方が選抜と比べて大会の歴史が長いと言うこともあるからでしょう。

 

注目は、やはり敦賀気比がセンバツ制覇に続いて夏の甲子園も制覇できるかどうかですね。

 

近年、福井県の夏甲子園出場校は、3年連続で敦賀気比が出場しているため、チャンスは十分にあるのではないかと思います。

 

今後の動向に注目ですね。

 

それでは、まとめに入ります。

 

【福井県】高校野球強豪校まとめ!!春・夏甲子園の出場回数も解説!!:まとめ

スポンサードリンク

 

それでは、今回の記事の重要POINTを改めてまとめていきます。

 

今回の記事の重要POINT
  • 福井県内の高校野球強豪校は、敦賀気比、福井商、福井工大福井の3校。
  • 春のセンバツ出場校を見ると、敦賀気比や福井工大福井といった近年強豪校になった高校が目立つ。
  • 夏の甲子園出場校を見ると、福井商や敦賀などといった古くからの強豪校の出場回数の多さが目立つ。

 

福井県といえば、2015年に北陸勢初の甲子園制覇を果たした敦賀気比がある県で、非常に有名ですよね。

 

しかし、福井県は敦賀気比だけではなく、春夏合わせて39度の甲子園出場を果たしている福井商や北信越大会3度制覇している福井工大福井といった強豪校も負けていません。

 

また、最近は2017年に夏の甲子園に出場した坂井高校も福井県の強豪校に名を連ねつつあります。

 

という感じで、敦賀気比だけではなく今後が非常に楽しみな高校がとても多いです。

 

果たして、敦賀気比の勢いを止める高校が現れるのか!?

 

それとも、敦賀気比の王者時代がまだまだ続くのか。

 

今後が非常に楽しみです。

 

それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。

 

楽しい野球観戦ライフをお送りください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる