2022年プロ野球公式戦の視聴方法チェック

【SSK】マルチスピードテスター3とは!?使い方やわかること、口コミなども解説!!

お悩みくん

・【SSK】マルチスピードテスター3の使い方は!?
・【SSK】マルチスピードテスター3で何がわかるの!?
・【SSK】マルチスピードテスター3の口コミは!?

 

今回の記事では、このような疑問に答えていきます。

 

本記事でわかること

  • 【SSK】マルチスピードテスター3とは!?
  • 【SSK】マルチスピードテスター3でできること&わかること
  • 【SSK】マルチスピードテスター3の使い方
  • 【SSK】マルチスピードテスター3の評判・口コミ

 

野球の練習を行う際、あなたはこのようなことを思ったりしたことありますか!?

 

「自分のスイングスピードがどれくらいなのか知りたい。」

 

「ピッチャーが投げたボールに対して、どれくらいボールをミートすることができたのか知りたい。」

 

「自分の投げたボールの初速と終速の差を知りたい。」

 

上記のような疑問や悩みを持ったことはあると思います。

 

しかし、こういった数字はなかなか簡単に出せるものではないです。

 

が、今回本記事で紹介する商品は、これらを全て数字に出して、あなたの目にしっかりと見える形でデータ化することができます。

 

具体的には、SSKのマルチスピードテスター3という商品です。

 

今回の記事では、SSKのマルチスピードテスター3の特徴や使い方などを解説しつつ、後半ではマルチスピードテスター3の評判・口コミについても解説していきます。

 

記事の本筋に入る前に、私の自己紹介をしておきましょう。

 

信頼性の担保

  • ・草野球歴9年
  • ・当サイト(プロ野球観戦の巣)で200記事以上を執筆
  • ・月刊閲覧数は60000PV超(上位2%代)

 

それでは、記事の最後までお付き合いください。

 

マルチスピードテスター3

マルチスピードテスター用の三脚

目次

【SSK】マルチスピードテスター3とは!?【3つの観点から解説】

【SSK】マルチスピードテスター3とは!?【3つの観点から解説】

 

ここでは、3つの観点からマルチスピードテスターについて解説していきます。

 

具体的には、下記の通り。

 

・マルチスピードテスター3の特徴

・マルチスピードテスター3でできること・わかること

・マルチスピードテスター3の使い方

 

それでは、上記の3つの観点から深掘りしていきます。

 

【SSK】マルチスピードテスター3の特徴

 

マルチスピードテスター3は、野球用品を多く出しているブランドとして有名なSSKから発売されている商品です。

 

マルチスピードテスター3の設計は、以下の通り。

 

縦の長さ:122mm

横の長さ:62mm

厚み:29mm

重さ:205g

 

上記の数字を見ても、持ち運びが楽で非常にコンパクトな感じが伺えますね。

 

また、マルチスピードテスター3は単三乾電池4本で動くようになっており、もし電池切れになった場合はその電池を変えることで、再び動くようになります。

 

そして、気になる値段の方が、相場は30000万円弱です。

 

機能が充実していることもあって、少し値段が張りますが、これはまぁ仕方ないかなと思いますね。

 

詳しい機能については、次に書いていきます。

 

【SSK】マルチスピードテスター3でできること・わかること

 

マルチスピードテスター3でできることやわかることについては、以下の通り。

 

Bat Swingモート:素振りのスイングスピードを測定

Battingモード:トスバッティング、ティーバッティングにおけるミート率の測定

Pitching(Release)モード:ボールの初速を測定

Pitching(Target)モード:ボールの終速を測定

 

マルチスピードテスター3では、上記の4つを測ることができます。

 

どれも、野球選手にとっては知っておきたい情報ばかりではないでしょうか。

 

また、これらの情報がわかることで、以下のメリットがあります。

 

・目標が立てやすくなる

・弱点を知ることができる

・自分の最適なフォームを知ることができる

・自分の現在地(能力、スキル)を知ることができる

 

バッティングスキルであったり、ピッチングスキルを高めていくためには、現状を把握して何がダメでどこを直すべきかを理解する必要があります。

 

これまでであれば、さまざまなものを組み合わせることで、やっとこういった情報を手に入れられる感じでした。

 

しかし、今ではボタン1つであなたの野球スキルであったり苦手な部分を数字で出してくれます。

 

こういった便利なものが少しずつ増えてきているので、やっぱりこういったものをどんどん使って効率よく練習していくのが一番いいと思います。

 

そういった意味では、マルチスピードテスター3はより効率よく、そして最大限にあなたの才能を伸ばしてくれる要素がたくさん詰まった商品なので、使ってみる価値はあると言えるでしょう。

 

【SSK】マルチスピードテスター3の使い方

 

マルチスピードテスター3の使い方は、テキストと動画の2つで解説していきます。

 

動画については、以下に貼っておきますので、動画で見たい方はぜひそちらをどうぞ。

 

 

合わせて、テキストでもマルチスピードテスター3の使い方について解説していきます。

 

マルチスピードテスター3は、使うモードによって少しずつ使用方法が異なります。

 

具体的には、下記の通り。

 

1.スイングスピード:1.5m以内でスピードテスターに向かってスイング(後方からでも計測可能です)

2.ミート率:1.5m以内で後方から計測します。

3.投球(初速):1m以内で投手後方から計測します。

4.投球(終速):1m以内で捕手後方から計測します。

https://www.ssksports.com/baseball/wp-content/uploads/2018/12/mst300manual.pdf

 

また、マルチスピードテスター3の各種ボタンや機能についての説明は、以下の通り。

 

 

あと、個人的におすすめなのが、計測する際に三脚を使う方法です。

 

三脚を使わないと、置く場所がない場合誰かに計測してもらわないといけないので、三脚があると便利ですね。

 

マルチスピードテスター3に加えて、マルチスピードテスター3を使う際におすすめの三脚も合わせてリンクを貼っておきますので、ぜひ活用してみてください。

 

マルチスピードテスター3

マルチスピードテスター用の三脚

【SSK】マルチスピードテスター3の評判・口コミ

【SSK】マルチスピードテスター3の評判・口コミ

 

ここでは、マルチスピードテスター3の口コミや評判をまとめていきます。

 

それでは、詳しく解説していきましょう。

 

【SSK】マルチスピードテスター3の悪い評判・口コミ

 

以下、マルチスピードテスター3の悪い評判・口コミになります。

 

正確なスピードなのか分からないが、差は正確なような気がする。高い金払ってるんだからそれなりの正確が無いと損した気分になる。

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: SSK(エスエスケイ) 野球 トレーニング用品 マルチスピードテスターIII MST300

息子の練習のために購入しました。
このテスターに任せれば、手を抜くことなくスイングします。しかし、高い!

【楽天市場】エスエスケイ マルチスピードテスター3 野球練習用スピード計測器 サイズ:縦 横 高さ #mst300 (商品口コミ・レビュー)| 価格比較 – 商品価格ナビ

 

TwitterなどのSNSやECサイトの口コミ等を参考にしつつ、利用者の声を集めました。

 

が、本記事でも触れたように、やはり悪い口コミとして「値段が高い」という声が多めでしたね。

 

まぁ、これに関しては1つの機械で様々なデータであったり、機能があったりするため、それなりに値段が張るのは仕方ないのかなと思いますね。

 

また、これだけの情報を手作業で集めるとなると、莫大な時間がかかります。

 

それをボタン1つですぐにデータ化できるという部分でも、お金が少し張ってしまう要因かなと思います。

 

なので、こればかりは仕方ないかなと感じますね。

 

【SSK】マルチスピードテスター3の良い評判・口コミ

 

以下、マルチスピードテスター3の良い評判・口コミになります。

 

バットスピードが簡単に測れます。少年野球の低学年向けに使用しています。毎週、バットスピード計測することで子供達のやる気があがり、素振り練習する様になりました。データの見える化は子供さんにも効果テキメンです!
子供別に計測する時に、前のDataを簡単にリセット出来るとありがたいです。

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: SSK(エスエスケイ) 野球 トレーニング用品 マルチスピードテスターIII MST300

周囲に危険がなければ、アプリと連動などもしなくても本体さえあればどこでも計測ができるということが良い点だと思います!
バットスイング速度、打球速度、ボールを投げるスピード、サッカーボールの蹴り出しのスピード、ゴルフスイングスピードと様々な計測を行える中で、バットスイング計測をメインに使用していますが、不良等もなくちゃんとした数値が計測されました。
計測部をボールに見立て、スイングをするとしっかりとした数値が計測できます。
スイング回数も同時に記録されるので、何回目のスイングでどのくらいのスイングスピードが出ているのかも確認することができるので、数値以上のスイングをしたいと勝手に思ってしまい気付けば何スイングもしているということが多々あります!
野球してる人たちはスイングスピード勝負!みたいなことをしながらスイングスピードの向上が期待できるかもしれませんね。

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: SSK(エスエスケイ) 野球 トレーニング用品 マルチスピードテスターIII MST300

配送から全て良いサービスでした。
製品も良かったです。
子供のバットのスイングスピードを計ったんですが速く振りたいから思いっ切り振ります。
振り切れない子の矯正にも最適です

【楽天市場】エスエスケイ マルチスピードテスター3 野球練習用スピード計測器 サイズ:縦 横 高さ #mst300 (商品口コミ・レビュー)| 価格比較 – 商品価格ナビ

 

上記をまとめると、以下の通り。

 

・自身の野球スキルをデータで可視化できる

・別で測るとき、データをリセットできる

・正確な数値を計測できる

・野球だけではなく、サッカーボールの蹴り出しのスピード、ゴルフスイングスピードにも使える

・目標が立てやすくなる

 

上記で気になったのは、4つ目の口コミですね。

 

本記事ではここまで触れていないですが、野球以外でも使用することが可能です。

 

例えば、サッカーとかゴルフとかですかね。

 

他競技におけるスキルであったり、自分の今のパフォーマンスを測れるのは大きいですね。

 

また、数値を測る上でデータの正確性も非常に大事です。

 

この辺りがしっかりと担保されているので、上記のような好意的な評判や口コミが多いのかなと思いますね。

 

それでは、この辺りでまとめに入ります。

 

【SSK】マルチスピードテスター3とは!?使い方やわかること、口コミなども解説!!:まとめ

 

それでは、今回の記事の重要POINTを改めてまとめていきます。

 

今回の記事の重要POINT
  • マルチスピードテスター3は、スイングスピードやミート率、ボールの初速と終速を測ることができる。
  • 重さが205gと持ち運びが非常に便利。
  • 値段が高いという評判があったものの、機能性の豊富さやデータの正確性、データ収集の効率化を考えると仕方ない部分が大きい。
  • 野球以外でもサッカーの蹴り出しの速さや、ゴルフのスイングスピードの計測にも使える。

 

SSKが出しているマルチスピードテスター3は、野球におけるあらゆるデータを詳細に可視化してくれます。

 

具体的には、スイングスピードやミート率、投手が投げるボールのスピードなど、選手として欲しい情報が簡単に手に入ってしまいます。

 

また、こういった情報を知ることができることで、ただ知るだけではなく、弱点の克服であったり目標が立てやすくなったりとメリットが非常に多いです。

 

これから、野球に本腰を入れてもっと自分のスキルを高めていきたい。

 

自身の弱点をデータ化して克服していきたい。

 

そんな方に最適な商品かなと思いますね。

 

少し価格は張りますが、ネットで購入すると通常よりもいくらか安く買えたりするので、購入する際はAmazonや楽天等のECサイトで購入するといいでしょう。

 

マルチスピードテスター3

マルチスピードテスター用の三脚

 

それでは、今回の記事はここまでにしたいと思います。

 

楽しい野球ライフをお送りください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる